スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

触発か

久々に本館の星矢部屋にマンガの続きを載せられた~。

うわあ~、かなり間が空いてしまったなあ。(ねーさんお待たせです!)
描いてたら、なんかもう少し煮詰めたくなってきた。
ホントは、チラッと描いて、サクッと終わる予定なのだが、
チョビッと加筆しようと思う、今日この頃。

ヤバイな、ここの話しは何パターンも考えて、妄想して、想像して
尽きないんだけど、(そう言う意味で自分的な「If」…なんです、あのタイトル)
心が挫けそうだぜ…。
この二人の、あの日のシーンは そう言うことで今まで描きたくなかった
んだがなあ~。 もう、漕ぎ始めちゃったからな。。。
沖の方まで来ちゃってるよ、引き返せない…よな。

色んな人の本読んで、色んな解釈見てきて、すごく感動したり、
哀しかったりしたんだけど、いざ自分が考えている解釈を形にしようとすると、
ダメだ…。 マジで、泣きそうだ。 (ナルがいるぞ! ここにナルがいますっ!!)
これ以上、苦しいシーン描くのか…わたしは~。

と、自己陶酔に浸ってみたりして… (いや、違うんだ、ホントうわあ~ん…状態)

アイオロスとシュラ。
あの日のシーンがあっての二人なんだとは、分かっているんだけどね。
昔の私なら、サクサク描けたかもしれない (不幸萌えだったから)
でも、今の私は 戸惑ってる。
だから、本でも13年前以前の二人の話しか描けなくなってる。
どういう心理の変化なのかはわからんが。

でも、今まで一度も形にしてきたことがなかった。
本気で向き合って来なかったのかなあ~。(わかんない)
だから、辛い話しだけど、やっぱ仕上げてみたい。
この話しは、本編でもない「私の妄想・其の1」 なんだけどね。
(本編が描けるのはいつの日になることやら~)

ありゃ~、私は何を書いているんだろう。
テンション、上がってます。すんません。


全然関係ないけど、南野陽子の「風のマドリガル」は沙織さんソングだと
思うんだよな~、昔から。
スポンサーサイト

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。