スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年マンガの王道があ~

あれ?御大のマンガがカラーじゃない?
なのに、カラーの原稿なので、すげえ見づらいじゃないか~。
カラー原稿なんだから、心を決めて、全部カラーにして欲しいんだが。
予算的な問題とかで、無理なのかな~???

いや~、でも流石というか「月衛士」(サテライト)。
こんな名前考えつかないよ~。
しかも、ウサ耳~~~~~!!
上がったり、下がったり~vvvvv 可愛い。
「月に変わって、ナントカ~」 …な人達なんでしょうか!?

やっぱ、アルテミス軍団は女ばっかで構成されてるんだね。
車田作品では、珍しいんじゃないのかな~。


で、今回のLC。

うお! 獅子、圧勝じゃん。 すごい。
つーか、天才が、苦労してきた努力家な人を打ち破る~。
ああ、なんて夢も希望も ないんだろう!! (…ふ、コレが現実よ…)

コツコツと底辺から下積んできて、苦労人の努力と根性で現在の地位を
獲得した、汗と涙の係長・ベヒーモスさん。
ひょいと、修行のため転属してきた ライバル会社の御曹司・若獅子レグルス君に
圧倒的な財力・能力・センスの違いを見せつけられ、躍起になって抵抗してみたものの、
いとも簡単に、現在の地位を奪われてしまったのですね。
(踏み台~)
うわ~、サラリーマンの敵めえ~(笑)

という冗談は、おいといて、しかし、敵方が下積みで頑張った努力家で、
主人公が超・天才って……
昔の少年マンガじゃあ、あまり無かったのだけど、今のマンガは
結構そういうの多いみたいね。

まあ、レグルス坊は可愛いから、良いんだけど。 凡夫な私どもには
涙を誘う、バイオレートさん。
やっぱ、才能ある人には、どうあがいても勝てないよな~。(うふふふ…いーんだ 暗…)
「悲しいけど、コレ現実なのよね~」
…とスレッガー中尉に言われそう。

あ、凡人が天才に勝てない…というか、才能ない人が才能ある者には勝てないモノ
思い出した~。
「ガンダムSEED」 「ガンダムSEED・ディスティニー」 です。

これ見て、「結局、ナチュラル(遺伝子操作されてない普通人)は、コーディネーター
(遺伝子操作された超人)に 勝てないんだ~(ガクッッ)」
…って思ってしまい、なんか凹んだもの。

ああ、こうなると、KYOのアキラがいかにエライかが分かる。
アンタ、凄いよ。
才能ないのに、アソコまでやるなんて~。


ありゃ、今日はなんかLCの感想じゃなくなったような…。

最近、仕事がハード過ぎて、帰ると 「バタン・キュウ~」してしまう。
絵を描く気力・体力・余裕がないんだよおお~。

仕事はほどほどに (オイオイ~) 趣味の時間を大切に~(わーい)
の生活に戻りたい。
いつまで続くの、この嵐のようなお仕事。 

と、ちょっと泣き言いってみた。 すまない。
スポンサーサイト

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。