スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折角来た、バレンタインですから

最近はとんと、盛り上がることもなくなった この日ですが (そうそう盛り上がっちゃ困る)
昔は乙女 してたなあ~ (遠い目)

ハムはアメリカ系のお人なので、甘いモノもかなり好きそうだと思うんですね。

スコーンとかに生クリームとか蜂蜜たっぷりとか。
何やら色の付いた チョコをワサワサとトッピングしたアイスとか。
ホットチョコレートに ありえんくらい更にお砂糖を加味する… とか。


…ぱない感じだと思いませんか??   (ぐわああ~、目眩してきた)

アメリカンの味覚は破壊的・攻撃力を持っているよね。

そんなわけで、グラハムにチョコを捧げます。
板チョコ三枚とか、一気に喰いそう。
そんな彼には、ミルクたっぷり入りのチョコです。 ビターではありません。

逆に技術顧問は、さほど甘いモノは食べなさそうな気がする。
やはり日系の血がそうさせるのか~(勝手な妄想)
ラーメンとか、すすってくれそうです。 そう、醤油系・鶏ガラスープで。
あと、オデン屋とか焼鳥屋で、ぽん酒で一杯、やけ酒を~ (振られた腹いせで)
で、隣には付き合わされる、盟友・グラハムが… 

「何!ダイコンがまだ煮えてない!? 私は我慢弱いのだ、オヤジ。
                         そのままでいい、マヨネーズで頂こう」

…なーんて言って、店主を呆れさせたりしてて~。 (あー、たのし~)


スポンサーサイト

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。