スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終巻

ようやくゲットできました!

三人仲良しのラストの表紙かあ。

先生、お疲れ様でした。そして、本当にありがとうございます。
この方の星矢好きは、本当に素晴らしかった。

以前ね、そのまた昔、


「ああ、シュラとか黄金をう~んとカッコよく、しかも内面まで描いてくれる同人作家さんが
 プロになって星矢の話を描いてくれないかな…」


って、本気で思っていた頃があったんですよ。

まさかそれが本当になるとはね、ビックリですよ。

作品が好きで、そのスピンオフ作品描ける人って、本当にすごい。
夢が現実になっちゃったんだもん。


(ある意味、自分も凄い。そういう願いしてるとこが)


そういう人が出てくる星矢って作品が やっぱ凄いんだと思う。



最終巻、エピローグ的な最後の話しに む、ムウ様があああああ~>
(いまだ、ムウには様を付ける自分…)

そういや、牡羊座だけが容姿が違ったんだもんな、シオンだから。
そういう意味も込めて、ムウ様出したのもあるのかな~。

キキはユズリハの縁の者なんでしょうね。

自分の怪しい妄想では

「も、もしかして…ユズはアトラとできちゃったんじゃ!!!」
…という 超・ひねくれた想像してしまった…

ヤトはアテナに生涯を捧げて、アテナ石像彫ってそれと共に一生を送った…
(それって、ピグマリオのガラティア~)

ううう、嫌だ、そんなラスト。



次は黄金外伝。

欲言えば、もう少し時間をおいてからの方が良かったのにな…と
思わんでもない。

だってこれ終わったら、本当に終わりじゃないか。


でももう少し楽しめるのかと思うと、ドキドキします。


スポンサーサイト

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。