スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また楽しみがひとつ終わった

龍馬伝 が終わってしまった。

一年辛抱強くみた大河って、もしかしてこれが初めて?

さすが録画機能付きテレビのおかげ~。


最終回は 、うーん。 何というか、やっぱ注文付ければきりが無いんですが、

(龍馬、切られてから→絶命までの時間が長すぎる~。喋りすぎやん…)
(弥太郎の死亡シーン vvvvvvvv 本気で吹いた! 何じゃ、ありゃ~!コントか?)
(その後の関係者のエピソードが、もっと欲しかった。後藤とか後藤とか…後藤~)


…など、 あああ、言ってしまった。

でも、なんだかんだで、ウルっときてたのでした。

弥太郎の絶叫シーンは、泣けた。 (本当はあんなトコに居なかったんだろうが)


史実とかなり違うようだが、そこはドラマなんであんま忠実じゃ無くても
別に私は、構わんよ~ …な感じで見てました。


ふわ~、ちょっと寂しいですね。





スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。