スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ~、ようやく

「聖闘士星矢・天界編・序章」 をDVD借りて見ました。

ええ、今頃ですよ、すみませんねえ~。

自分の中では、ハーデス編で終了していると心で決めていたので、今まで
頑なに見るのを拒んでましたんですね。

突然見る気になったのは、まあ心境の変化なんでしょうか。(良く分からないや)


以前から見た方から噂は少し聞いていたのですが、私的にはもっと黄金が
素っ裸で晒されてしまっているのかと言う認識でした。  (これを聞いて更に見るまい…と)
でも、見たら 「ん??? あれ? あんだけ???」  …の扱いで、逆にホッと
しました。 もっと、マッパな絵づらで大画面にそのお姿をご披露なさるのかと
思ってましたが、晒していたのは 沙織さんと星矢 だったんですね~。

星矢の他の作品と比べて、スゴク静かな出来だったんですね。
いい意味では、なんというか荘厳な感じもしましたが、悪く言うと 盛り上がりに欠ける
展開だったなあ。

特に戦闘シーンは星矢の売りだと思うのですが、うーん、何というか粛々と進んでいった
というか、アップ・ダウンが無かったというか。。。??

エンジェウさん達の斗馬以外のキャラ (テセウス)(オデュッセウス)さんだっけ?
ちょっと顔が手抜き……と思っちゃったんですけど~。
「真紅の~」 の敵キャラの方が、カッコよかったなあ。
技の名前くらい、欲しかった。

斗馬(イカロス)も、技の名前叫ばなかったなあ~。 あれは、電撃技?
ビリビリ具合が、うる星○つらのラムちゃんを思い出してしまった。
技の叫びは重要ですぞい!!

あと、斗馬の一人称が 「わたし」だったり「僕」だったり 「俺」だったりで、
なんじゃ? …と思いましたが。
なんの演出?? 迷い? 自分の道や考えに揺らぎを感じたっていう感じなのかな?
(まさか、人格障害では…ないよな?)

仮面は自分隠し…なんでしょうね。過去の。

矢は刺さったが、死んだという描写でもなかったので、生きているとみた!!!
次に現れるときは、お仲間~ ??? かもしれないなあ。  (次あるのか?)


…まずい、突っ込みどころが多すぎて、書ききれないなあ~。


もう少し。

<突っ込みたいとこ>

・廃人同様の星矢の世話を、ずっとアテナが世話  → …済みません、あっちの方のお世話も…

・なんで、シャイナさんの取り巻きに、邪武…はまあ良いとして、市を選択?? → まあ他の人よりは目立つか

・兄さん!来てくれたんだね! → (ふふふ)
 (その後の兄さんを守るんだ!!は、感動した~)

・龍座の人がいきなり「プカ~」…っと。 → (ぶは~)
  (お決まり白鳥座の人のオールバック+ダンスも、必見)

・つーか、セイントの戦いは常に一対一じゃあ  → そんな設定は無かったのだった

・沙織さんの血液が流れるたびに → う…精○ に見える。。。 (おい!)

・イカロスの仮面、何で右のほっぺだけ隠れてんの?あの仮面意味あんの? → 傷? 傷なのか?あ、上下対称か

・アルテミス様エロ~イ!!! → 処女神なのに~ なんちゅうエロス。
  (アテナもエロイ!!! パフパフかよ~vvvv)

・あれ? 星矢はなんかもう、個人的理由でしか戦っているようにしか見えんが → それじゃあセイントでない
  (沙織さんが死んでって言って、分かった納得…のシーンで、おーい!…と突っ込み)

・これは二人のラブ・ストリーだった → か、神様~、エコヒイキしちゃいかん!

・あ~、記憶喪失ネタで〆。。。。 → なんじゃ!こりゃ~!!!!



もー、ねー、音楽は横山さん…素敵だった。

なるほど、人々があまり語りたがらない理由が分かったような気がするなあ。

さて、次は冥界編のDVDでも……。キャスト変わってからは見てないんですよね~。


ブログ拍手・拍手 アリガトウございました!!!!!!
スポンサーサイト

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。