スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よく来た、ファン共 (失礼…)

LCアニメの3巻が届きました~!!!
ううう、待ちくたびれたよ~~~。紀伊○屋さん。
今回は、あのミーノスVSアルバフィカ戦ですよ!
ホント、楽しみだなあ… ってことで、早速 観ました~。

むうううう~!
声優さんたちが聞き覚えのある声の方ばかりで、そこも含め楽しめた
巻でしたねえ~。

アルバ様の 「よく来た、スペクター共」の第一声は、「うひゃあ~、ティエ○アじゃん~」 
…って思っちゃいましたよ。 所々、そんな思いを感じられるアルバ様。

あと、 「ピラニアン・ローズ!!!!」 と叫んでいるシーンは
凄く懐かしい響きでしたねえ~。
難波さん節を思い出しちゃいました。

ミーノスさんは、櫻井さんでしたが、これまた 「ほえええ~、ス○クさんじゃのお~」
…という口調に、和んだりしてました。
「ギガンティック・フェザーズ・フラップ!!」 …の叫び具合は ちょっと物足りなさを
感じましたが、 「コズミック・マリオネーション!!」 は良かった~。

ミーノスさんは口調が穏やかで、丁寧な青年紳士風の喋りなので 淡々と喋っている
ときのシーンの櫻井さんの声色は少し幼いかなあ…感じだとは感じましたが、
キレた口調になったときは物凄く良かったです。
キレた表情とマッチしてましたねえ~。

「流石は…ゴールドセイント……  壊しがいがありますよっっ!! 」 と、

「ふっはっはっはぁ~!!よく言ったぁ~!!!」

…の所はゾクゾクしましたねえ~。 上手い、上手いよ~、いい叫びだああ~、良い表情だあ。
(わたし…ほんと好きだねえ~、こういう人…)

あと、断末魔の所~。
「小癪なアルバフィカ~…」  

最高だったです~、よい演技でした~。 満足です~。

あ、シオンさんが 所々ロック○ンな声の所があって、ちょっとソコは笑えた。
1~2巻はあんまりそう感じなかったんですが(抑えてるのかなあ…と思いました)
今回は、なんだろ?感情が入ったセリフがそうさせたのかなあ??
いや、別に嫌いとか嫌だとかではなく、単純に面白かったのでした~。

ありゃあ、声優さんの話しばっかりだ~。
(毎回??)
作画も綺麗でしたよ。思ったよりも良かった。
アルバ様の回は、多分皆さんが注目していた巻だろうと思われますが、私も例外では
なく、ドキドキしてましたモノ。
1~2巻より、黄金クロスの塗りの良くなっている感じがしたし、アルバ様の
お顔も割と綺麗だったし。

あと、ロドリオ村の少女~。
名前が付けられていたり、お父さん死んだことになってしまっている~…(うお?)
概ね、原作と違ったところはないですが、そんな所が変更点か?

ああ!次回は!~~~
乙女座登場です~!!

「君 想像より幼い顔をしているな」  まで行くんでしょうか??
スポンサーサイト

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。