スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿敵と書いて友と呼ぶ

「覚悟完了!!!」

…と言っているマンガをいつか読んでみたいと思っているのだが、なかなか
その機会が訪れないようです。

今回のLCはテンマとアローン(ハーデス)のラブラブ・おのろけシーン
全開な感じでしたね…。 (いや、ホント、腐で無くてもきっとそう見える、あれは)
「ハーデス・愛を語る」 な感じ。

アローンは本当に嬉しそうでしたね。
今まで(覚醒前)届かなかったテンマに対峙できて、しかもその憧れの彼を
凌駕する力を得て、そんでもってそんな手の届かない存在になった
アローンを一途に追いかけて強さを獲得してきたテンマに一撃加えられて、
更には引導を渡したつもりで放った拳を、ドスコイと堪えてもらえちゃったりして……
(ああ、長かった…)

テンマちゃんの鬼師匠仕込みの修行の成果、めっちゃ出てますねえ~。
(あ、あの修行であんなに効果があったなんて、読者もビックリですが。ははは)
やっぱ彼(デフテロス)は、ジェミ……(おっと!そこまでだぜ!)

だったら、あの最初の黄金のフル登場シーンに出ていたのが、彼…??
なんか違いすぎるが~。雰囲気。

しかし、今回も思ったのですが、テンマちゃんが今までを回想するたびにバックに
故人の方々が現れる中で、まあ当然と言えば当然なのですが、
「アルバフィカ」が居ないのが、悲しくてしょうがありません。。。。
面識無いし、戦闘で亡くなったって事も もしかしたら知らないかもしれないし(ううう)
第一、双魚宮の黄金様が「アルバ」様だって事すら知らないんじゃ。
(かなりの人嫌い?、人避け生活していたようですから、、、彼~)

だが、聖域で修行してたんだから ちったあ~存在の一ミリくらいは知っているんじゃ
ないかとは思うんだが~。

さて、次にバイオレートの亡骸をお抱えになっているアイアコス様ですが。
彼の姿に、今後の生き様を想像してしまった。

海と空の見える岬辺りで、家庭菜園して自給自足の生活を送り、日々畑を耕す
アコス様……。 一歩外に出れば、自分の片翼だったバイオレートの墓が
いつも彼を優しく見守ってくれているのであった……。 (だああ~、メロウ過ぎる)

 「私は片翼をもがれ、もうこの空を羽ばたくことは出来ないけれど、バイオレートよ
  お前と共にかつては蔑んだ この地上に降り立ち、根を生やし、そして朽ちていく事を選んだ
  そんな私を軽蔑するだろうか…お前は…」
 
 「だが、今 私の心はこんなにも満たされているのだ。お前と共に有る…
  ただそれだけでいい。 それだけで私は生きていける…これからも」

…とかなんとか言いながら、汗拭き拭きクワを肩に抱える アイアコス~(笑)

そんな事を思っていると、バイオレートの小宇宙が一瞬アコス様の横を通り過ぎて
いっちゃったりしちゃったりなんかして、 

 「バイオレート……。帰って来たのだな……」

…と言いながら、涙とか頬に伝わらせちゃったりして…
 
   (ああ、天空の(元)王者・カルラ王よ、永遠なれ   完 )


という昼メロさながらの(???)臭っさ~い 展開を妄想しておりました。
 (アホ、でしょ~、アンタ)


「目なんて飾り~」 の記事で拍手して下さった方~。
アリガトウございます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。