スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は貴様の墓参りなどしないぞ!

うわ~、まさかのコノ人が…。

あの振り向きざまの笑顔が、悲しくなった。
なんか目頭熱くなった自分がいた。

やっぱ戦没者慰霊碑に名前が刻まれるのでしょうか…?

それとも、不死身の名にふさわしく、最終回では大佐とのツーショットでお出迎えなのでしょうか?

カティが墓参りする姿、墓碑に花を飾る姿なんか見たくないよ。
(もう、Vガンのオデロさんのお墓→エリシャさんの花輪 …みたいでイヤだァ~)

「パトリック=コーラサワー!無事任務を果たしましたっ!!ねえ、褒めて下さいよ~、大佐ァ~」

「!! こっ……この、大馬鹿モノがっ…… (涙)」

とかいう事にはならないだろうな…。
そんなコトしたら、戦争って、簡単ジャン~。怖くないじゃん~ …になりそうだもの。

そんなワケで 「あれで生きていたらオメデトウってとこだな」


ソレはいいとして、衝撃的対面もあり…で、来週も目が~。

だ、誰が止めるんだよ、あの展開。
間に合わないよな…殿。 間に合ったら、それはそれでオカシイじゃないか。
(スサノオの母艦が、ソレスタルビーイングだとしたら、スサノオに自動帰還システムが
 内蔵されていて、勝手にアソコに到着~ …なら無理でもないが…)

ほんとお願いしたい。 

「私のこと好きだと言ってくれて、嬉しかったよ」 (チュイーンっっ、ビリーの胸に風穴…)

なーんて言って、葬り去ってくれたら、スメラギさんを鬼女として、賞賛します。
(ルウ→グレミーは良いんです。アレはアレで、好きなんですが)
スメラギさんがソレをやっちゃあ、イケナイ気がします。

だ、第一ね、殿が助けに入ったとしても、アノ大型母艦は爆破なり、大破なりすると
思われるので、(ああいう形状の最終兵器は、無事だった試しがない)
そこからどうやって、ビリーと脱出するかですよ~。

「また一緒にモビルスーツを造って、一緒に空を飛びたいな…カタギリ…」

「ああ…そうだね… 戻ろう、僕たちの居るべき場所へ… グラハ…」

(手を取り合った二人はそう言って宇宙を見上げながら、閃光の中に飲み込まれるのだった)


…な、展開だったら、イヤ~。 もう、立ち直れない~。


あと二話なんですね、4月から私は何をすればいいんでしょうか (…ヤルコトはてんこ盛り)


ハム部屋拍手お礼 先週半ばの方~。
ハム部屋 拍手 アリガトウございます!!!!
(アナタも好きモノねェ~ の称号を授与させて頂きます…いや冗談です。失礼しました)

あの様な偏った・歪んだ愛の場所で拍手頂けるとは…何という僥倖。
コレを励みに、ますますエロ…もとい、色っぽいハムの作成に勤しみます。
ヒッキー過ぎて、イロイロ変質度が上がっておりますが、コレからも
もっと偏らせて貰います。
(いーんだ、そういうスタンスで作った部屋なんだから…)


スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。