スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脇差と般若と白装束を 君に…

なんか、私、白刃取りされるキャラに惚れる運命なんだろか…。(激しくデジャヴ~)

そして10歳近く年の差ある、年下に諭されるキャラに 心奪われる宿命なんだろか…。

うわーん、イヤだなあ、そんな人生。

殿、ベタベタ過ぎですね~。
しかし、まさか、カタギリ指令邸にて修行していたとはねえ~。
ビックリして、心臓が不整脈起こしてしまいましたよ…。

指令宅は、めっちゃ純日本風。 しかも、豪邸だあ!!
掛け軸の「我事に於いて後悔せず」 って、なんだあ?? 座右の銘かなにかか?

今回は、ちょっと予想してないシーン満載で、困惑したわ~。

まさかの、グラハム私服シーン!!!!
に、似合わねええええええええええー (すまぬ、だが、本心だ)
なんだあの、高校生みたいな白シャツは~。 可愛いすぎるだろうが!
あの正座姿… チン…と ちんまり座りやがって~、愛い奴め。
可愛い顔と、荒んだ傷と、白いシャツ… な、何かが間違っている。

トドメの、滝打ちシーン!!
い、今時、アノ手の修行する奴って、居るのか!?
もう、被れもかぶれ、甚だしく、日本を歪んだ目で見ている、南蛮人そのものじゃ~。
(ああ、そこを何も疑わず、真剣にひたすら修行する隊長。健気じゃなあ。カタギリ指令に遊ばれてる
 とも知らずに… ううう)

ま、まあ過去の話は、想像すると、無限大に話しが広がりそうなので、
この辺で止めておこうか。

で、刹那との対決シーンに戻るワケですが、まあ、金眼化した主人公に勝てる
ハズもなく、アッサリ・グッサリ、やられちゃいましたね (涙)
「うあ!た、隊長~が、このまま死亡!?」
…と思いきや、何故か、スサノオのお顔がパージ。

「は!こ…これは… 懐かしのフラッグたんじゃあないか!!」
衝撃でした… スサノオが、ただのハリボテだったなんて……。(違うだろ~)

いやあ~、ビリーの愛情なのか? 手向けだったのか?

そして、隊長のコックピットが「シューン!」…と開口。
「倒せ!!」 …って、あんた、生身の人間は 刹那に切れると思ってたんですかい?

死に場所ってやつを求めてたんでしょうが、トコロがどっこい、
そう言う人に限って、ライバルからは 「生きろ」宣言されちゃうのは、もはや常識!!

そして、宇宙空間を漂う フラッグたんと落ち武者の殿…。
(漂うフラッグの図は、Zのラストでの金色の機体を彷彿とさせるのでした)

アノ脇差は、カタギリ指令からの餞別に違いない。
「武士たる者、死に場所を間違えるでないぞ… コレは我が家の家紋が入った…」
…とかなんとか言われて渡されたモノと、推定。

切腹は苦しいから、止めて正解だったですね。
キチンと介錯してくれる人がいないと、悲惨だ~。
(腸が飛び出て、腸液だの胃液だのにまみれて、のたうち回る…殿なんて見たくない)
あ、でも、切腹でなくて、「頸動脈切り」 すれば、即死モードかな?

イヤイヤ、死なんでくれ~、生きろ!生きるんだ~。
惨めだっていい、生に意地汚くてもいい、落ちぶれたって、生き恥だって 関係ないぜ。

ブシドーとしては死んだけど、新生「グラハム=エーカー」として
変革して欲しいモノです。

…、で、隊長は、誰が回収してくれるんでしょうか……。
イヤですよ、宇宙漂流の刑は~。
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。