スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿修羅の道は一日にして成らず

スミマセン、見終わった後、床に倒れて一分間 痙攣起こして
しまいました。

A・B・Cパート全てにご出演とはああああ!! おめでとう御座います殿~。
我々はこの日を幾度と無く、夢見てきたので御座います。(うううう…)

主人公の元・少年Sには、全く存在を認識されず。
怪しげな(?)陣羽織と仮面を(強制的に)着用され、その傷跡と細腰を守らんとするお姿は
痛々しくも、儚げで御座いました。
いつも、迷台詞を与えられ、それをなんなく言ってのける度量の深さには感銘を受けた次第です。
出番も数秒しか頂けず、他のクルーとの接点も持たされず、まさに孤高の華とでも申しましょうか。

しかし、しかし…すべては、この回のための布石。
立派な下積み時代でございましたぞ!我が君よ。


と言うわけで、いきなりAパートに出るやいなや、ルイスとアンドレイの部屋に
ご訪問するとは~!?
まったくこの展開は、予想外でしたなあ~。
吹きました、見事に吹きましたよ~。

「お邪魔だったかな?」

うん、そうかもね…。 相変わらず、KYな御方ですよ(そこが良いのだ~)

アンドレイと並んだお姿に驚愕!!!!

ちいいせえええええええええ~!!! 豆みたいでしたよ、殿~。
(またしても、殿の立ち位置が決まってしまった瞬間)

そして、Bパート。

殿のお考えが、ココで明らかにい~!!

ガンダムごと人質に(いや、モビルスーツ質か…)取るとは、いやはや流石ですな。
(でも、やっぱ脅迫 だったんだ~。ふふ、卑怯すぎるぜ、殿)
もう、だだっ子状態でしたな。
「ワタシと闘ってくれないなら、ガンダムをこうしてくれるわっっ!」 …って感じで。

愛と憎しみを超越したら、宿命になるって、どんな理論なんだあ~(エイフマン論?)

でも、いきなり「グラハム・エーカー」 なんてサクサクっと名乗っちゃていたので、
二回目見なきゃ、気付かなかったよ。
さり気なさ過ぎるぜ、グラハム~。

お面取ったら、「グラハム」に、お面装着すると「ブシドー」になるんですね?
(どっかのミリアルド兄さんみたいだな)
顔の傷も確認出来ました。 結構な広範囲ですね。
でも、アノ時代にあの傷跡治せない技術が無いとは思えないので、やっぱ
敢えて残した感じはあるよなあ~。

あと、笑えたのは

「戦いに集中せんか!!」

でした。 あそこまでお願いしたのに、刹那によそ見される殿って……(涙)
ダメでした、大笑いしてしまい、ゴメンナサイ。

そして、問題のCパート!!!

グラハムの 閉眼→開眼シーン の声付きの色っぽさに 鼻の中の血管が全部切れました。
(はぶうう~う

ま、まさか フル・マッパでくるとは、お釈迦様でも予想せんかったでしょう~!?
なんで、ハムだけ股間がああ~。 丸出しなのだああ~。 
(ああ、またしても、変態としてのレッテルが…)

肩~側胸部~前胸部まで傷跡がありましたね。
顔にあんだけあるんだから、身体が無事なわけないとは思ってましたけどね。
痛々しいな。 イノベに助けられたんだろうな…。

それはそうと、涅槃って…あんた、その言葉まで知ってるなんて、あんさん真のジャポネスクだね!?
(オヤジ涅槃で…と思った方、手を挙げて~)

あそこまで、不思議空間作りでし、刹那と分かり合えませんでした~ …だったら
どうしよう、、、、次回。

予告でフルフルと、打ち震えておられる殿のお顔を見たら、堪らなく不安です。
く、口元にはトレードマークのお血があああ~。
なんで、あんな眼してるの? 一体何があったというんだ~。
わかった、リボンズだな!? ボンズにお仕置きされちゃうのか?

はっっっ! ま、まさか… め、盟友に!?

あの眼鏡・ポニテ・技術顧問が、裏切るのかあああ~!

「君は良い友達だったけど、君がいけないんだよ…ソレスタル~を討ち取ってくれないから」
(ちゅどーん!!!)
…とか?

「友人としての君は好きだったけど、戦士としての君は失格だよ。サヨナラ、
Mrブシドー…(暗黒な微笑)」

(戦艦のなんちゃら、粒子砲みたいな主砲で、コッパ)

「ふはははは、良い茶番を見せて貰ったよ。敵と馴れ合うなんて、Mrブシドーともあろう者が
地に落ちたものだね。 (さよなら…グラハム・エーカー…そして、ありがとう…)(涙キラーン)」

(顧問の操る、大型モビルアーマー出現! 実はコイツがラスボスだった!!)

いやだあ~、こんな展開に絶望する!!

ああ、来週まで、またハラハラしながら生きてかなきゃいけないんですね。。。
もう、私たち家臣に安寧の日は訪れるのでしょうか。

スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。