スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たわごとなので

いよいよ明日… 運命の日となるのであろうか。

殿の命運が尽きるのか、生きながらえるのか?

どんな展開になろうと、受け止めてみせます!我が、主君よ。
(でも、……だったら、泣く。 マジ泣きすると思う)

・お面パージ、グラハムに戻り散る。
・お面パージ、殿のまま血反吐を吐き、微笑みながら木っ端。
・お面の額、「パリーン!」 どっかの赤い彗星みたく前額部より出血しつつ、玉砕。
・「ガンダム!お前はワタシの…」と言いかけながら、爆破。
・「自分の心の弱さを仮面で隠して~」みたいなことを、せっちゃんに言われ、我に返り自爆。
・「フラッグ、助けてくれ…フラッグ…」と言いながら、コックピットから放り出されて、宇宙空間を漂う。
・せっちゃんが全く思い出してくれないので、自らお面パージ。「少年よ!」…と高笑いしつつ、特攻。
・死んだ部下達の魂に導かれ、不思議空間へ…。消滅。
・暗黒・顧問を目覚めさせるために、自らの命を犠牲に。 顧問・目覚め、涙…。

わああ~ん、悪い予想しか出来ません。
せめて、

・グラハムとして戻ることを決めたが、GN粒子の影響で余命幾ばくもない命を静かに過ごした。
・記憶をなくして(又は廃人として)地球に戻るが、空を飛ぶ一機のモビルッスーツを見て、復活の予感。

とかでお願いしたいのだが~。

理想なのは、

・ユニオン再結成で、新しい部下を得たグラハム。ビリーと共に新しいMS開発に余念が無く、
 空を飛び回り、訓練に明け暮れる毎日。
 訓練が終了し、一時休憩のため、コックピットから降り立つグラハム。
 ノーマルスーツのヘルメットを取り、ふと空を見上げると、昔愛したあのガンダムの機影が
 一瞬よぎったような気がした。
 己の目を疑い、再び空を見上げたが、そこにもう彼の者は居ない。

 「隊長~! グラハムスペシャルの見本~、また見せて下さいよ~」
 愛おしい部下達の声に呼ばれたグラハムは、機影の見えた空に背を向け、そこを後にするのだった。
(お終い)

…なんじゃそりゃ…

いいんです、妄想だけでも夢見させて下さい。


以下、私信 T羅さん~。

LCはレグ坊は生死不明。なんでバイオ姉だけ回収されてるかは不明。
カブトムシ・強すぎ。 青銅二軍は肩を組みながら、同期の桜を歌ってます(…益々、わけわからん)
アイアコスは理想の上司かもしれん。

ブシドー+マスラオたん
何、これええええ!!!格好えええ~!!!
萌え死~vvvvv 
ブシドーなのに、男前。 ダボダボに、なびくの着衣がエロイ!
あのブカブカな制服は、正式なものだと身体のラインが強調され、男どもの格好の
餌食になってしまうので、わざとああ言うデザインにしたんだと思う。
(しかも股間も隠されるようになってるし)

明日、見たら… 結果次第では喪に服さねば。

シュラは 「乙女だ…」関係の人 ですか??(笑)
暗暗な展開なのに 褒めてくれてどうもです。
T羅さんのツボにははまって頂けた?
「俺についてこい」 っていえる甲斐性(?)があればなあ。
ああ、でも一度は言わせてみたい、
「俺と一緒に行かないか?シュラ…」等のセリフ。
スポンサーサイト

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。