スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また持病が~

原稿中です。

そしてまた、右手のスジを痛めています。(はああ~)

いま、ペン入れの残りの描きづらい構図とか、あんまり下書が気に入って
無いところの部分なんだよなあ…。

そういうの描く時って、変に力が入ってしまって(しかも何回も描き直す)
持病の(?)腱鞘炎っぽいモノが出てきてしまう。

あーん、7割は割とサクサク入れられたのに、3割で凄く苦戦中~。
しかも、エ○シーンばっか、、、、

描きなれないもの描くと、この有様だ~。

ああ、でも楽しいよ。 ブシたん虐めるのはvvv
自分が描くとブシ見えないのが難点だが、もういいや、諦めだあ。

六月のオンリー、、、間に合うかなあ。
このGW中になんとか 下描きを済ませたい。
全部が休みじゃないから、ギリギリなんだよなあ。
しかも、お家でエ○資料見る時は、家のモンが居ないときじゃないと
マズイ(……)ので、居る時はノーマルなシーンしか取り組めないよお。

今回は更に、虐め度がUPしてるので、楽しすぎるが、コレ……(汗)
誰か求めるんだろうか…。 と不安も多少ある。

まあ、そんなことは置いておいても、自分が好きなシチュエーションを
描きたい欲望が先に来てるので、いいのだが。

しかし、今回のオンリーの場所が成人指定の本には厳しい場所なんで、
出せるのかも怪しいが。
☆のオンリーそこでやった時、合同誌出して別々の場所で展示したのだが、
別スペースで知人がスタッフの方にお伺いしたら
「ブブ~」ってなったしなあ。  (全然18禁でもなんでもなかった…)

このご時世(?)色々厳しい、まあ、必要っちゃあ、必要だが。
うーん、スペース ヒトくくりに 「18禁売り場」 とかにして
身分証明書提示~。 ってするのでダメなのかなあ。。 (売り子さんは非常に恥ずかしい?)
色々、難しいですね。


拍手下さった方々さま、ありがとうございます~。
サイト、3月から放置状態で、スミマセン。
原稿中につき、ご容赦ください <(_ _)>   (器用な腕が欲しい)
スポンサーサイト

テーマ : 同人活動日記 - ジャンル : アニメ・コミック

合宿~

昨日、ねーさんと原稿合宿と称した会を行ったのですが、全然無理でした。。。

まあ予想通りっちゃ~、通りなんだけどね。

まず、飯を食べにいった時点で酒なんか飲んじゃダメだよね orz 

そして帰宅し、貯め取りしていた「おお降り」アニメを鑑賞~。 (もう終わった、この時点で)
このアニメ、面白いわ~。
原作も読んでるけど、アニメになるとまたググッと盛り上がる~~~。

安部のブラックさが、光りまくってたし(16~17歳であの表情、…っと…ゎるそうだよコヤツ)
田島に 「グサリ」の言葉を浴びさせられた 花井君がかわいそうで、どーしょも無く
哀れで(ねーさんと二人で涙。。。エールを送るぞ)
栄口君が良い人過ぎて、キュ~ンだったし。

しかし、4話で崎玉戦にこんなに使って、どこまでやるんだ今回は~。

ああ、もうファーストシーズンのDVD購入したいよお~。
もう、三星戦が欲しくてたまらないんだ。 (叶くん~!!!)

…で、その後原稿に取り組んだような気もするけど、全然進まなかったのは
言うまでもありませんでした。。。



原稿は一人でやらんと進まないな… 教訓。



↓ ヤケに印象に残ってしょうがない、安部さまの微笑み

oohuri.jpg


ああ、あと例の如く、ねーさんが新たなるマンガにハマっているので、
ちょいとパラ見したのでした。

「ぬらりひょんの孫」

わーい、妖怪モノだあ~。 結構そういうの好きだけど。
でも、読んでたら 進まないので、ぐっと堪えたわさ。

パラ見で気に入ったのは、「首無し」さんでした。
彼の技を見た時に、ふと 思い出したのが、のび太でした。。。 (…そう、銀河…です)
あと、組紐屋~。

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

惰弱ううう

集団より個の方を優先するのは、軍の戦闘行為を行う者としてはどうよ…?

…と、思わんでもないが、なんかちょっとジーンとしちゃったぜ~。

童虎さんのはヤッパあの人物の師匠だけあるな、義の人だったんだね。
そういう人だから、テンマも凄くなついてたんだろな。

そんで、やっぱというか、ようやく気付いたのね、、、輝火さん。
惰弱だってことに。
(うんうん、前からおねーさんは思っていたよ、あんたが一番アレなんじゃと)




以下はちょっと主観入り込み過ぎてるので、批判的な意見かもしれないです。
でも、ほんと読んだ感想なので、嫌な方は飛ばして下さい。




それも一つの意見だ。って言う方はお読みください。

続きを読む »

あちゃ~

歪んでますねえ~。 歪みまくってますね~。

今週の輝火の顔にビックリでした。。。(見た瞬間 んぁあ!?だった)

あの顔インパクトあるなあ~。
でも、どっかで見たことあるんだよな… って思ってたら
思い出しました。

「ハーメルンのバイオリン弾き」のライエルがサイザーに
過去のこと突っ込まれた時の顔が、あんなんだったなあ~。
(あっちの方がもっとインパクト凄かったケド)
あ、読んで無い人は分からなくてスミマセン。でも似てたなあ。

もしかして先生はハーメルンを読んでいらっしゃったのか…と思う
事が割と最近もあったなあ。
ヨウマの性格とか、設定とか。  (…あ、そんくらいか)


まあ、それは良いとして、輝火はなんですか? 
弟さんが世を儚んでつうか、おにーさんの重荷になるのを苦痛に自殺
したことで、人間辞めたり・この世を憎んだりしてるんでしょうか?
うーん、それにしては、まだちょっと理由が分からなさすぎますねえ~。

なんか迫害されたり虐待されたり、奴隷扱いだったりだったのか?
弟は病気かなんかで、その治療費が延々と莫大で、彼が生きているって
だけでえらいこっちゃな事になってしまう…とかなんとかで、「僕なんかいらね」
…みたいに考えたのか?

弟病気→輝火労働せねばならん→仕事でクタクタ→聖闘士(?)の修行ができない
…とか?
別に死ぬほどのことでも無いような…(うーん)

自分的に考えるのは、

輝火兄弟極貧→盗み→弱い弟捕まる→ボコボコ→輝火「うおおおお!」→返り討ち→
弟「やめて!!兄さんに手を出さないで~。僕が、僕が何でもしますから…」→
悪徳店主「ふっ!弟は代金として売り飛ばしてやるぜ~ぐへへ」→輝火「○○○~(弟名)!!」
→強制別離→輝火「く…俺に力が無いばかりに…許せ」→超修行→聖闘士になりそうな勢い
→明日、聖衣を賭けての戦いの日→卑怯なライバル、輝火を嵌める作戦へ→弟情報入手→
「お前の弟は今○○(地名)に居る、返して欲しくば…」的な手紙→輝火『!!』→
試合放り出して駆けつける→弟と再開→けど、弟廃人同様(五体満足でない、もしくは精神に異常)
→悪役共がニヤけながら登場→輝火ブチ切れ→悪役を半殺し→悪役「お、俺たちにこんなこと
して、ただで済むと思うなよ(ガクっ)」→兄弟。一応めでたく再開。→ 後日、兄弟宅に
街の警備隊的な奴らがなだれ込み→権力者の息子をボコッた罪でしょっ引かれる→
弟「うわああん!!僕さえいなければ…兄さんは自由に」→死のダイブ→
輝火「これが人間か~!(デビルマン風に)」→冥界からスカウト(ヨーマ希望)



あー、長かった。 (これ読んだ人がいるんやろか……読みづらくてスミマセン)


まあ、これは一例ですが~(まだ考えているのか!!)
このくらいドラマが無いと、今の輝火の状態にならないような気がするんですけどねえ。

これだけ弟君を出し惜しみ(?)しといて、顔とか出なかったらどうしよう~。

あと、こーりゅーは使ったら、死んでしまうんでは?
どうやって戻るつもりなんだろう、彼ら。。。   
(まさか、こーりゅーはに見せかけたバックドロップ!?)

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

はああ~

某H様とLCの事をメールで少々語る機会がありました~。

本家好きな方で、LCも気に入って下さった様なので
スゴく嬉しいです。

自分、最初…食わず嫌いでした~。ゴメンナサイ。
でも、今は大好きなんで読み始めて良かったと思っております。
(いつも、私は最初の取っ掛かりが遅いだよね…頭固い~)

その方は現キャラとは別のカプがお気に入りだそうですが、
それはそれで楽しいですよね~。
同じ設定を踏む作品なのに、また別のキャラに萌えることが
できるって、面白い!

まあ、かく言う私も、別カプ好き~だし、、、、

あー、もー、ホントに一日一回はアコスとバイオの15巻最後の
辺りのシーンを思い浮かべては、ニヤニヤしたりウオ~ン…って
なったり、ああ、あのシーンはやっぱ最高だ…と空想に浸りながら
過ごしてます。

自分ん的な萌えどころは、男女の枠を超えた強固な主従関係なんです。
多分、アコスはバイオが女でも男でも、やっぱバイオを信頼していたと
思うんです、今日この頃。
そして、バイオレートの猛烈信者・信仰っぷりが良い~。
死する前まで、そして死んでもアイアコスを想う気持ちに
一片の揺らぎもなかった…って所が、ううう。

そして、事もすると笑える(??)、 「本当に大切なモノは失ってから気付く…」
…を素でやってれた、アイアコスさん。

あれだけ凶悪・最悪・極悪な暴言・行動に走った彼で、プライドとか
自己顕示欲の塊を丸出しの 悪人の見本みたいな動く(いや、空飛ぶ?)凶器男
な彼でしたが、 
自分アホ妄想でアレはバイオレート失ったことで
己を見失った(…と言うとニュアンスが違うような…)というか、
バイオレート以外のものはどうでもいい存在にしか見えなくなったので
(あ、当然本人は気付いてないでしょうが)
本来持っていた地が、抑制利かなくなって大暴走したんじゃないか…と、
勝手に想像したりして楽しんでます。

いろんな解釈もありましょうが、今んとこ、こんな脳内補完です。


あ、アレ? なんでアコスバイオ語りになっちゃってるんだ??


違う、今日はエルシド語りしようと思って、ブログ開いたのになあ。

(9巻読んで、パンタソス×エルシド萌えしてる自分。
 13巻のパンちゃんの分解図みて、オッパイパーツが無くなってる事に
 愕然~。 女モードが好きなんだよぉ~、えーん!!)

だって、パンタソスってエロそうじゃないですか~。 ふふふ~。
また今度語ろう~。


拍手して下さった方々さま!  ありがとうございました!!!!

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

だめ…

すみません、今日のちゃんぴょん ……  吹きました。

童虎のアノ顔が、強烈すぎて~!!!!

すごいな~、あの干からび方。
ギャグにしか見えないYO~。  
思い出すたびに、失笑です、ごめんね、どーこさん。


それと、童虎さんの師匠が人外ってのも、物凄い設定になってますね~。
さすが、中国四千の歴史~!!! (?) 何が起きてもビックリしないぜ!

カガホは、なんか、やさぐれ不良少年(青年?)って感じですね。

「人間なんて!!!」
「大人なんて!!」
「愛なんて!!!」

「大っ嫌いだあああああ~!!!!」


…と、叫んでそうです。 

で、金八先生よろしく…な童虎さんに改心させることが出来るんでしょうかねえ~。
サバ折りで、殺さないで欲しい、今度は。
 (なんか童虎庇っての死亡…とかになりそうで怖い。。。
   「次に生まれ変わったら戦友として~」とか、言いつつ~)


さて、ブシ原稿に取りかかります(今度こそ~)
暫く更新、遅延します(たぶん)

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

みどころ

<今回の見どころ>

・叔父様が殺され、その亡骸に縋りついて泣きじゃくる甥 

・その後の甥っこの落ちぶれた生活(笑)

・俺達…子供の時から○○だったのに… ぐすん (酒を浴びながら、縁側で泣き) 

・俺はお前には変わって欲しく無かった…だから
    (せんせー!!~*.。∵・*~)

・俺は友達が欲しい……  (せんせい~!!!!!×キラキラ度500%)

・『せんせーの為に俺は……』 …的な展開 

・尊敬する先生の為に、人を初めて殺めました  (先生ニヤりんぐ)

・主人公、ライバル(?勝手に思い込んでるライバル)によもや、顔面急接近!?




…以上、今回の龍馬伝でした…

ここまで来ると、大河の域を超えている~。


いや~、前回も前々回も書きたかったんですけどね。

とーよー様が、りょーまにベタ惚れな件についてとか、タケチ捨ててコッチに来いとか、
叔父様のりょーま愛に、甥っ子のしょーじろー君が、あからさまに嫉妬の炎メラメラとか~。


家族と一緒に見てると、なんか落ち着かない展開ですなあ***
ハラハラするわ~、あんた達~。


まずい、落ちそう……。

ちょっと今度の夏コミとかで、誰か本出してるといいな~。

東洋×龍馬とか、東洋×龍馬←象二郎ギリリ…
武市せんせー×イゾー

…とか、もう、小説とかでガッツリ読みたい気分だよ。

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

あ~、ようやく

「聖闘士星矢・天界編・序章」 をDVD借りて見ました。

ええ、今頃ですよ、すみませんねえ~。

自分の中では、ハーデス編で終了していると心で決めていたので、今まで
頑なに見るのを拒んでましたんですね。

突然見る気になったのは、まあ心境の変化なんでしょうか。(良く分からないや)


以前から見た方から噂は少し聞いていたのですが、私的にはもっと黄金が
素っ裸で晒されてしまっているのかと言う認識でした。  (これを聞いて更に見るまい…と)
でも、見たら 「ん??? あれ? あんだけ???」  …の扱いで、逆にホッと
しました。 もっと、マッパな絵づらで大画面にそのお姿をご披露なさるのかと
思ってましたが、晒していたのは 沙織さんと星矢 だったんですね~。

星矢の他の作品と比べて、スゴク静かな出来だったんですね。
いい意味では、なんというか荘厳な感じもしましたが、悪く言うと 盛り上がりに欠ける
展開だったなあ。

特に戦闘シーンは星矢の売りだと思うのですが、うーん、何というか粛々と進んでいった
というか、アップ・ダウンが無かったというか。。。??

エンジェウさん達の斗馬以外のキャラ (テセウス)(オデュッセウス)さんだっけ?
ちょっと顔が手抜き……と思っちゃったんですけど~。
「真紅の~」 の敵キャラの方が、カッコよかったなあ。
技の名前くらい、欲しかった。

斗馬(イカロス)も、技の名前叫ばなかったなあ~。 あれは、電撃技?
ビリビリ具合が、うる星○つらのラムちゃんを思い出してしまった。
技の叫びは重要ですぞい!!

あと、斗馬の一人称が 「わたし」だったり「僕」だったり 「俺」だったりで、
なんじゃ? …と思いましたが。
なんの演出?? 迷い? 自分の道や考えに揺らぎを感じたっていう感じなのかな?
(まさか、人格障害では…ないよな?)

仮面は自分隠し…なんでしょうね。過去の。

矢は刺さったが、死んだという描写でもなかったので、生きているとみた!!!
次に現れるときは、お仲間~ ??? かもしれないなあ。  (次あるのか?)


…まずい、突っ込みどころが多すぎて、書ききれないなあ~。


もう少し。

<突っ込みたいとこ>

・廃人同様の星矢の世話を、ずっとアテナが世話  → …済みません、あっちの方のお世話も…

・なんで、シャイナさんの取り巻きに、邪武…はまあ良いとして、市を選択?? → まあ他の人よりは目立つか

・兄さん!来てくれたんだね! → (ふふふ)
 (その後の兄さんを守るんだ!!は、感動した~)

・龍座の人がいきなり「プカ~」…っと。 → (ぶは~)
  (お決まり白鳥座の人のオールバック+ダンスも、必見)

・つーか、セイントの戦いは常に一対一じゃあ  → そんな設定は無かったのだった

・沙織さんの血液が流れるたびに → う…精○ に見える。。。 (おい!)

・イカロスの仮面、何で右のほっぺだけ隠れてんの?あの仮面意味あんの? → 傷? 傷なのか?あ、上下対称か

・アルテミス様エロ~イ!!! → 処女神なのに~ なんちゅうエロス。
  (アテナもエロイ!!! パフパフかよ~vvvv)

・あれ? 星矢はなんかもう、個人的理由でしか戦っているようにしか見えんが → それじゃあセイントでない
  (沙織さんが死んでって言って、分かった納得…のシーンで、おーい!…と突っ込み)

・これは二人のラブ・ストリーだった → か、神様~、エコヒイキしちゃいかん!

・あ~、記憶喪失ネタで〆。。。。 → なんじゃ!こりゃ~!!!!



もー、ねー、音楽は横山さん…素敵だった。

なるほど、人々があまり語りたがらない理由が分かったような気がするなあ。

さて、次は冥界編のDVDでも……。キャスト変わってからは見てないんですよね~。


ブログ拍手・拍手 アリガトウございました!!!!!!

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

なんで…がくっ…

NDの魚さんは、真の裏切り者!?  なんでしょうか?????

あ~、自分の保身のために裏切ったとかだったら、聖衣から
見放されてもおかしくないんだけど~。

教皇もどうにかならんのかい!!  
そして、その他にも裏切り者の可能性がーーーー!!! (嫌だな~、この聖戦チーム)

乙女による、逆・十二宮突破のシナリオですか~。 それはそれで面白そうではあるが。
ま、まさか、山羊さん…… 味方に見えて シジマさんが辿り着いた途端、
背後から袈裟ギリ ……は、無いよね? ね?  (マジで泣きそうになるから…信じてますよ)

チョっ…… 次は、初夏とかって……… うわあああ、生殺し状態じゃ~。


LCは、なーんか、輝火さん、見覚えのあるような技で攻めてますが~。
 (H×Hのフェイ○ンさんが私には見えた…)
ドラマCDが魚師弟の話らしい…  小杉さん…… 男前な予感。
画像で見たかったな。


4月1日企画・いらっしゃって下さった方々様、ありがとうございました!!!!!

サイト始めてから、初めて行ってみたのですが。 なんかドキドキでした。
ちらっと位しかできず、しかもアノ絵のパロってどうだろう…と思ったのですが、
「やってみようかな~」…と思ったのも、間際だったのと、 ピン!! と思いついた
絵づらが脳内で、あの絵だったので 直感勝負でした。

拍手・コメント下さった方々様、本当にアリガトウ。
少しでも楽しんで頂けたのでしたら幸いです。

いや~、時間的な都合で他のサイト様ん所は、数件しか巡ることが出来なくて とても
残念だったのですが、皆様、手が込んでいらっしゃった~。

一日しかないアノ日の為に、あれだけの事を行えるパワーが素晴らしいと感じました。
愛してるんですね~。本当に。
サイトがガラッと変わって、でもキャラ達がいたり、ゲーム企画ネタ等… 良く考えつくものだ
……と、頭の下がる思いでした。
あーん、仕事でなけりゃ、ゆっくり見たり巡ったりしたかったのに、あいにくその日殆ど家に
いられなかったのが、悔やまれるのでした。

記念日企画って、今まであまり興味がなくて、やっても誕生日企画のみだったのですが、
エープリルフールは、凄く楽しいんだって事が分かりました。
来年、頑張れてたら、もう少し気合い入れてみたいです。

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

きゃー!!!

し、四月になっちゃったんですね~!!!

イヤぁぁぁ~!!! やめて~、無駄に年をまた取ってしまう~。
(あ、経験年数的に。。)
いつも心は新人なのにねー。

あー、そろそろ本当に原稿始めないと、また同じ轍を踏んでしまいそうなので、
頑張らねば。 If の続きちょっと描いて、ハムのエ○絵描きあげたら
欲望に封印して、やり始めよう。

6月に間に合うかな。。。

あー、二週間ぐらいお休み欲しいですね。


龍馬伝 一部 完  
…をやっと見ることができました。 なんか仕事やら、お別れやらで忙しかったから。

あ~、あ~… 東洋様が~。。。。。 ご愁傷様です。(泣、泣)

しかし、不用心過ぎますぜ~、旦那~。
あんな極少のお供でお出かけになるとは。

切られた後の、横倒れになったシーンで、刺客の脚の間から見えるお顔が
悲しすぎました。
(「おまんの脚、邪魔じゃ~!!!」…と、心の中で思いつつ)

しかし、この大河、腐女子向けに作りすぎではないのか…と、思うシーンが多いなあ。
なんだろ? 色んな層に向けて作ってるのかな?
私の目が腐ってるのかなあ~、いや、なんか違う。

まあ、二部も見ましょう。  (て、鉄也さんが、勝か。。。むうう~) 



拍手ありがとうございました!!!!
元気が出てきました。
これを糧にまた、頑張りたいです。

コメントのお方様。
メッセージ嬉しかったです!! 
また改めてお宅をご訪問させて頂きます故、ここでは簡単にお礼のみを~。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。