スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ…人間じゃない…

うわー、うわー、猛烈嫉妬男の登場ですよ~。

私的には「ラダマン」さんの生存よりも、ファラオのあんちゃんの
登場の方が、衝撃的でした。
ここで、なに、偉そうにしてるんだ~、彼~。
一応、ハーデス様のお気に入りだから? オルフェ来るまで
ハーデスのご寵愛を独り占めだったんだもんね~。

…ってことは、今回はオルフェの登場は無いわけだよな、多分。
楽器対決があるんでしょうか?
もしや、耶人がジャイ○ン並の歌唱力で対抗するとか~(ホゲ~っと)
さらに今回、風流な耳じゃない人…いるんでしょうか。
 (候補→耶人・レグルス…)

ファラオ結構、原作ではお気に入りだったんですよね。

「ちくしょー、あの新入り(オルフェ)が来てから、俺の琴を聴いてくれなくなったよ~、
 ハーデス様。。。 」 
(メラメラと嫉妬の炎~)

…のトコが結構好きで、なんて可愛いやつなんだろう…と思っていたのでした。

彼のマイスが出たら、買いたいのになあ…って思ってたんですが、なんか出なさそう
ですかね…ちぇ~。

手代木せんせーのファラオは、ちょっと大人っぽいですね。
原作の子供っぽい彼がショタ心をくすぐったワケだが、なんか成長
している。。。LCだと。
(つーか、色黒ショタ…好きだな…わし)

あと、ラダマン課長の生存は……。
うーん、なんで生きてんねん! …です。
「らだまん!らだまん!! 心臓!心臓~!!」 
(燃えさかるぜ、ヒート… 思い出しちゃったよ)

もう、人辞めてるでしょ。。。彼~。

で…ところで、LCのDVD届きました (こ、こやつ、いつの間に~)
早く見たいよ~ (ああ、原稿があ~! よし、見ながら、原稿だ~)

その感想は、また後日ってことで~。

なんもないのに、時々パチいただき、アリガトウございます。
実は、バナーの絵変えたい… と思って、下書きは済ませているのですが、
そこまで手が回らないのが、哀しいかな~。
バナーはいつも、バナーの為だけに絵を描くので(いつもって程、変えてないが)
楽しいです。
もうちょっとしたら、なんとかしたいです。
スポンサーサイト

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

棚ぼた

いやはや…

別の本の表紙を構想していたら、アンソロ用の表紙の構想が出来上がってしまった。
もう、コレに決めた。決めたったら、決めた!!
(…本当に?)

なんでいつも「コッチ」(A) …をしようとすると、「アッチ」(B)…が出来上がるんだ??
不思議だ。

意図したモノと違うことがおきる~。
プレッシャーに弱いのかなあ。。。 (いや、結構本番はOKなんだけどなあ)

先週、チャンピオン逃してしまいました。(わああ~ん)

気になるよおー。
チェシャ坊は元気か!? もう、先々週、お馬さんに乗ってた時は
どうしようかと思いましたよ~。
もう、ラブリー過ぎるだろ。。。 冥界の「貴鬼」的存在~、アイドル~、マスコット~vvv
仕草が良い!! 愛らしい~。 表情も良い!! 可愛らしい~。

全然ネコ派じゃないのに、猫~、いいわ~。

ドラ様の下、チョロチョロしてる姿がまた、いいんだコレが。

そう言えば、ドラ様の「生娘が!」 …発言…

「生娘」→ ウブな娘。まだ男との肉体関係の無い娘。処女。(家にあった辞書より)

って、ことは、ご自身は生娘では無い…と仰りたいワケですよね?

はああ~、大胆な発言をしてくれたものだ~。 ドラ様も。

経験済みってコトですかい!? 誰とおおおお~。
眠り神か、死の神アタリが怪しいと思われる。 二人してエロそうだもの。
(はっ!! 二人同時に!?)

お仕置きされてそうだったもんな…あの二人に。  
(ヤバイ、、、チェスの駒とかで…想像してしまった)

おっと~、朝からそう言う話題は××だぜ~。

テーマ : 同人活動日記 - ジャンル : アニメ・コミック

ああ、青春

夜番だった職場で。。。

後輩N 「桜谷さん(仮名)…ちょっと聞きたいことがあるんですけど…」
     (珍しく神妙な面持ち。普段、マシンガントーク。別名:歩くスピーカー、白米大好き娘)

私 「(?何…なんだ、この妙に真剣な顔で…なんか悩みでも…もしや!恋!?
   …な、わけないだろうが、仕事のことかな?)」

私 「なに?」

後輩N 「ええっと…、オフセ本ってどうやって作るんですか」

私 「(!!!! な…なにィ~!? 何故、このタイミングで…)」

後輩N 「実は、夏コミに受かっちゃって、本を出さなくちゃいけないんですけど、
      オフセって作ったことなくって…」

私 「(ふっ…そういうことか) まずは、オメデトウと言わせて貰おう」 (握手でガシッ!!)
   「実は私も受かっているのだよ、一日目だがな…。君は何日目だい?」

後輩N 「二日目です~」 

私 「(むうう、残念。君の勇姿が見られると思ったのだが…)」
   「ジャンルは俺○かい?(某RPG)」

後輩N 「違います。ゲームはゲームですが、もう一つの方です」(知らないゲーム…)

私 「…そうか…。実はなあ、今日たまたま(←?)印刷所のパンフが今、手元にあるの
   だよ、何故か。。。 見てみるかな? 更に、特殊紙見本帳もあるのだなあ、これが~」

後輩N 「はい!!」


……てな感じで、トークされたのでした……
  (いえ、キチンと業務は行ってます~ 。サボってはいません、決して~)

まあ、そんなこんなで、後輩Nが夏コミに初参加で受かったそうです。
おめでたいコトです~。

今、シャカリキに原稿中だそうだ。  おおお~、仲間! 仲間!!
彼女は生粋のアナログ派らしいですね。
コピック使いの魔術師です。 (素晴らしく早くて、美しいカラーです)
本自体は自力ではコピーくらいで、あとはゲストとかグッズが主流だったようです。
でも、可愛らしい絵で、人気あるようです。

地方メインで活動していた彼女も、とうとう上京する日が訪れましたか~。

なんか自分も修羅場で、あわあわしていましたが、身近に同じ境遇の人が居ると、
ちょっと勇気づけられますね~。
しかし、ペン入れ 10ページ/日 のハイスピードな後輩。。。 すげえ。

帰り際には 
「また色々相談を」 
「おうよ!進行状況教え合おうな!」
…って感じで、別れてきました~。

うおおおお!絶対に上げてやる。 
ちょっと気合い入り直りました~。  (やや、諦めムード満載…だったところ)


と言うわけで、今、ちょっとマジで本気モード発動中。
個人メール遅れててスミマセン。
T羅さん~ゴメンナサイ。 生きてます。 もちっと、余裕出来たら、その部屋に行きたいです。

Hワさん。内容はなんでも構いません~。だいじょうぶっす!

A葛さん。蠍・山羊たあ~、キワモノですが、同意嬉しいです~。魚・山羊もいつかはしたい。。。


潜ります。六月中は死ぬ気でやらなきゃ~。 わーい!

テーマ : 同人活動日記 - ジャンル : アニメ・コミック

お世話様でした

昨日~今日にかけて、Kさんとお泊まりマンガ描き大会(?)を
してきました。

自然と私が山羊担当。Kさん射手か蟹か…と悩んだ末に、私が
「蟹で~」 と言ったために、蟹担当に。

初めての合作~。 う~、緊張でした。。。
もう、酔っぱらってるのもあって、凝ったアングルの絵なんか全然描けず、
大ゴマ、バストアップの絵ばっかしか描けない私。
それに比べ、Kさんの動きのあるコマといったら~ (ショボン)

結局5Pになりそうで、「おおお!」って、感動でした。
オチが時間無くてまだ決まって無いけど、どうにか形になりそうじゃないですか。
両者、ペン入れすべく、ページ分割して、お持ち変えりしました~。

夏の無料配布本に決定!! 乞うご期待!! (←…)

どんなんになるか楽しみです。

ちょっと疲労もあるので、今宵はこの辺で…。
Kさん、アリガトウございました! またおつき合い下さい~。

テーマ : 同人活動日記 - ジャンル : アニメ・コミック

ドラドラドラ~

えっろ~い、ドラ様~!!復活オメデトウございます。

勝手に「パンドランジョさまぁ~」 
…とお呼びして、お慕い申し上げております。

この方の不死身ぶり、ど根性ぶり、ダメ~女(ジョ)ぶりが 愛おしいです。
たとえ、ボロ切れになっても、ずぶ濡れになっても尚、諦めず立ち向かっていく勇姿は
世の女性の励みになること、間違いないです!! 

頑張れ!ドラ様~、次は何をやらかしてくれるのか、ワクワクしております。

って、…ホントこの人、スゴイ。
流されたあと、無事に本拠地??に辿り着いたのか、キチンと
ガーターベルトまで履き替えていらっしゃるし~。 (フリフリのレース~)

あの馬車を操ってるのって、もしかして、「チェシャ坊」…ですか??
(小さすぎて見えない)
ドラ様帰ってきたとき、

「ふええええ~、パンドラ様ぁ~!ご無事だったんですねェ~。
 チェシャは心配しておりましたぁ~(あーん)」


…といいつつも、その部屋にはチェシャくつろぎグッズが至る所に転がって…
(マタタビ、お魚、トムとジェリーのDVD…等 ←中世にあるか!!)

ドラ様の居ないのをいいことに、羽根を伸ばして遊びまくっていたチェシャ…。
突如帰還したドラ様にビックリ。…だが、隠す暇もなく~。

「……チェシャ…よ。お前が私を心配してくれていたのは…よぉ~く分かった……」
ドラ様の目が据わっております~。

「…いや、あの、…これはですね~。パンドラ様がいない寂しさを埋めるべくゥ~。
 うにゃ~、お許し下さいぃぃ~」

しどろもどろになるチェシャ。
呆れるドラ様~。

「ええい!!もう、良いドゥラハンを出せっ!(首無し馬の馬車の名前、勝手に命名)
 ハーデス様を、お迎えにゆくぞ!」


…とチェシャ坊を引き連れて、あの場に来たのであった。。。
っていうのを、想像してました。


はうう~、今、夏の当落通知受け取りました~。
受かっておりました~。 (そりゃ~、2回も落ちてればねえ…)
ヤバイ! 嵐です!原稿であります!
ハム本と(←何故!?) 出来たら、シュラ本の無料配布くらいはやりたい!!!

明日は、某有名ドコロ温泉へオタク会合に行ってきます。
お泊まりなのです~。うふふ~。

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

やっぱ黄金でしょ!

くううう~、聞くところによると「LCのオンリー」があったとのこと…。

なんというコトだ…。知らなかった…、そんな素晴らしい企画があったなんて~。
ぬうう~、不覚!!
最近、自分のことこなすので精一杯で、周囲の情報に目がいけないんです。
ああ、残念至極~。

どんなサークルさん達が出ていらっしゃったのか~。どんな本があったのか~。
どんなカップリングがあったのか~。

やっぱ蟹師弟とかが多かったのかなあ??
いいなあ、あの師弟 (*^_^*) 

マニゴルドがいっつもセージのコト、

「おい!ジジィ~。こんなんじゃ、全然物足んねえぞ!もうちっと骨のある…」

(ボカッッ!!) ←セージがどつく音…

「こらっ!! ジジイと呼ぶでないと、何度云えば分かるのだ!お前の耳は節穴か?
 師匠と呼ばぬか、師匠と!」

 …と怒鳴られるマニ。

「…って~なあ…。(200年以上生きてれば、ジジイ以外あり得ねえじゃねえか…クソじじい…)」
 …と、ブツクサ思いながら ふてくされてるトコに セージの拳がもう一発入り…。

「ぜーんぶ、筒抜けだぞ…マニゴルドよ。まだまだ未熟よのう、コノひよっ子が」
ニンマリと余裕の表情の笑みを浮かべたりして~。

「(…たく、懐の知れねえジジ…っつ…お師匠だぜ…。覚えてろ、ぜって~、いつか
 目に物見せてやるからな~)」

  
 なーんて、思いながら修行してる姿を想像したりしています~。 (ふあああ、幸せ~)

……はっっ!!……

何を書いているんだ、私は~。

うう、蟹師弟ヨイショな感じなんです。 妄想だけですが~。


前の記事で「乙女×蟹」 のネタを記事にしたら、なんだか意外に反応が頂けて
ビックリです。 いいんですか? うおお~ん!!
でも、全然色めいたお話とか、関係でなさそうな雰囲気ですぞ、彼ら~。

自分の蟹様の設定が、結構シビアな環境から影響で ああ言う立場とか
物言いとか、行動とかに繋がっている…っていう設定があるのです~。
(皆さん、それぞれ設定はそりゃあるだろう)
蟹様については、割りと深く掘り下げた感があります。

…というか、黄金様はだいたいの人達のストーリーが描けると(書ける)と思います。
(時間が無限大にありすれば~)

昔、黄金様だけの本を出そう!!  …と思った、若い時期もありました…
企画倒れしたけど。
だって、みんなそれぞれ魅力的で、大好きですもの~。 好きだぁ~!!

でも、自分の絡ませカプというか、キャラってなんか変…といか、一般受けしない方向
なのかもしれません。。。

「射手座・山羊座」 ← まあ王道だからいいだろう (…え?)
「魚座・山羊座」 ← ちょっと横道チックだが、有りだろう (…普通逆が多し?)
「双子座・山羊座」 ← 鬼畜好きには堪らない一品ですぜェ、旦那~ (はあはあ)
「蠍座・山羊座」 ← やってる人見たことありません。一人で踊ってます (クルクルクル~)

…てな感じの、山羊コレクションです。 それはおいといて~。

「乙女座・蟹座」 ← 霊界繋がりで魂的会話がGood  基本ほのぼの、シリアス系。
「水瓶座・白鳥座+クラーケンの人」 ← うお!ココに来て青銅が初登場したあ~!
                         しかも海人まで居るではないか~。
「牡羊座オンリー+(もしくは大牡羊座)」 ←基本一人。傍観者。高いところにいる(…)
                         師弟関係捏造しまくり、ココまでやって良いのか状態。
「双子・射手座」 ← 悩ましいペア。形にするのには勇気と根性と忍耐が必要な山羊信者。

…てのが、前々からの持ちネタです。
その他細々した設定とか 色々あるんですが、出し切れないなあ。

ああ、いつかは全部描き上げてみたいです (…ふっっ、夢だな…)


ハニワ様~、 M瀬様~

続きを読む »

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。