スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭りは終わり、そしてまた…

や、やっとPCの前に座ることが出来ました!
ただいまです。 ほっとする時間がようやくできたのでした。
強行軍な4日でした。 年始に風邪でもひかなきゃいいけどね、気が緩んで。

この期間は、行列で始まり、行列で終わる期間でした~。

まず28日。
コミケ初日。私は連泊しなくちゃだったので、東京駅で荷物をコインロッカーに
預けようとしたのですが、どこのロッカーも一杯。
仕方なく探し回って、ようやく手荷物一時預かり所を発見!!
「よっしゃ~!!」

…と、思ったのもつかの間、階下に降りてみると、そこは長蛇の人人人…。
「んんん!? なんじゃ、ここ?」
順番待ちの人で、コミケ行く前から列に並ぶハメに~。
いや~、なめてました、東京駅と年末を。

旧友とT羅さんをお待たせさせてしまいました。。。ゴメンナサイ。

そして、イザ!会場へ。
これは意外とスムースに入場できまして、ほっ。
夏は会場入り口から、東に行く前の廊下で押しくら饅頭状態だったので、
その恐怖があったのですが、今回は流れてました、人。

買い物は、満足なほどできました。 やはり旬なジャンルのキャラ~、ハムハム。
サークルさん一杯!! 嬉しい~。
(だっていつも片手で足りるか足りないか…で、よよよ…)
もう、片っ端から購入です。
しかし、そんなに容量があるはずもなく、最後のほうは割愛しなくちゃいけない
サークル様達の御本もあり、残念至極~。
も、もっと私に腕の筋力があれば。。。くうう~。
ほんと久し振りに 購入に関して満足できるイベントでした。

お泊まりは 汐留の「ヴィラフォンティーヌ」 割りといいホテルだけど結構安くて
よかったです。 ただ、ガンダム00を見なくちゃいけない時間が(← おい!)
刻々と迫っているのに、カードキーが何故か開かず 部屋に入れないトラブルが~。
「おーい!!責任者なにやってんの! わ、私には時間がああ~」
…と、心のなかで叫んでました。 (ま、無事に見ること出来ましたけど)

二日目は、な、なんと、ねーさんが 配置表を忘れる…という、
「やっちまったな~」
…な出来事があり、入場したはいいけど、路頭に迷ってました。。。
歩いても、まったく辿り着けない、探し出せない(当たり前) まるで樹海の
迷路にでも迷ったかの如く~。

おお振りのスペースに着いたはいいが、見つけ出したのは興味がねーさんの
方の「80球しか投げないオレ様と、ボウズ」 の場所。
その場所は、ねーさんにメールで教え、
「ちげーよ、私は目指すは 幼少時代からの友達のピッチャーと キョドッてるピッチャー
なんだよお~」
…と、また心の中で泣きながら その辺りをウロウロしていたのですが、
結局 辿り着くことは出来ませんでした。 ガクっっ…。

そうしてHPを無駄に消費している時に、携帯着信音が。
まるで 天からの助けの声、天使様の祝福のラッパ音か!?
百瀬サマからの 連絡でした。
こうして、お目当てのセイヤスペースには無事、辿り着くことができたのでした。
何も買い物出来ないかと思ってましたので、本当に有り難かったです。
お間抜けな 私共を お許し下さいませ。
(ああ、ほんと、じつはスゲー、お間抜けキャラなんです~。いつもそうなんです。
見た目はしっかりしてる風…なんですが、中身はダメダメなんです。きっと
今回のことで 私の本質の一片が見えてしまったことでしょう…ホント、スミマセンでした)

まあ、そんなこんなでようやく会場にて お茶でもしようとレストランに入りまして、
百瀬さんとお話しすることが出来ました。
途中、謎の後輩連中が乱入しまして、わ~っっ! って騒がしくて、失礼いたしました。
百瀬さま、あやつには 必ずや 射手山羊を描かせます故、ご容赦の程、平に平に~。

この日の 家人家族の会食も無事に終わりました。
人形町の「よし梅」という お魚料理屋さんで、「ねぎま鍋」なるモノを食しました。
初めてです。要するに、マグロのシャブシャブなのですが、おいしゅうございました。
ネコ被りまくりな私でしたが、任務終了~。 やった~。

翌日は、日本橋の三越によって「モンシュシュの童島ロール」を ゲットすべく
乗り込んだのですが、な、なんとそこも 45分待ちの長蛇の列~。
しかも、オーソドックスものしかもう残っておらず~(ホントは三越限定のクルミ入り
を所望していたのだが…)
連れに並びは任せ、自分は本館のデパ地下へ、突入。
そこも、人・ひと・ヒト~ の波。
卵焼き屋、鶏肉や、なだ万 に人の列が~。 凄すぎる。
ほんと、日本は不況なのかしら?? と思うほど、人でごった返してました。

そんななか、オリーブやさんと梅干し屋さんを探すのは 容易じゃなかったです。
(大声で、携帯で「梅干し屋が見つからない」…と話していたのをお店の方が
聞いていたらしく、お嬢さん、「Gの9」だよ って教えて下さいました。ありがとうございます)

いや~、年末らしくて 非常によろしい~。 
年末の、このごった返した 食品街の雰囲気が割りと好きなんです。
「ああ、年の瀬なんだな」 って実感できる。


さて、ケーキも購入し、帰宅の徒に… そして仕事になだれ込みました。
なんというハードスケジュール。 まだまだ、ワシも若いモンには負けはせぬよ。
ほっほっほ~。

つーワケで、まだ戦利品をジックリ見ることが出来てません。
ホテルでざざ~って見たけどさ。(ハムが結構エロエロで ヤバかったvvvv)

大晦日を同人みながらってのもマズイ(?)ので、年明けになっちゃうよ。

さて、一年が終わりますね。
でも、また明日はやってくる。 粛々とその日は経過していくんですね、確実に。
来年も ノンストップ・同人生活ができるといいな。
何があるかは分からないけど、 本を購入して下さる方、サイトに訪れて下さる方、
イベントでお会いして下さる方々。。。。 本当にありがとうございました。
そして、コレからもヨロシクお願い致します。

おしゃ~! 年越すぞ~!!

では。



スポンサーサイト

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

ほぎゃあ~

明日は遂に、ソノ日なワケなんですが~、体調の悪いことこの上ない!!
3日後に 生還出来るかが心配です。

でも、頑張ってこよう。 寒いの嫌いだけど、根性で乗り切ろう。

明日は三人で乗り込んできます。
アニメ・ガンダム系で他の人ご一緒させて頂くのは 初めてで、
ちょっと嬉しい。 今まで一人で買い物してたり・サークル参加だったり
だったので。

お泊まりは汐留のホテルです。
飲み会も楽しみなのだ。
ねーさんは本当にナルトのDVDを持ってくるつもりなのだろうか……。
そうだとしたら、強者すぎるのだが… (しかし、それをやってしまうのがねーさん)

T羅さん情報だと、ハム… いや、ブシブシの出番は16話までないとのこと~。
ちょっと、スタッフ~! どういうコトよ!
ホントに、主人公のライバル的存在なのか!! ブシは~。
(違うんだろな、ただのストー○ だもんな…)
この悲しみを何処で癒せば~~。 明日の買い物か。

あと、各監督のグラハム画像を送ってきてくれたのですが、自分の好みは
意外や意外、 「しんぼくたろう」氏 のハムハムだ~ …って思いました。
「千葉」さんや「大貫」さんの絵も綺麗でステキなんですが、
「しんぼく」さんの ハムハムの可愛らしさが 異様に目に付いたもので~。
でも、「しんぼく」さんの回って ちと……な絵だとは思うのに、なんでかな?
まあ、いいや、ハムが可愛かったり。格好良かったりすれば、誰でも満足なのさ、
おいらは。

では、行ってくるのであります!!

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

天才現るる~

眼鏡秀才様の次は、天才少年とな!

つーか、黄金になれる人達って、皆さん 天才なんじゃないのか?
コスモが桁違いなワケだし。
努力したって、黄金にはおいそれと、なれはしないんじゃないだろうか。
(一般人にしてみれば、青銅だって、天性の才能がないと…だよな)

そして、シジフォスの弟子~!!! (きゃああ~)
来た!!弟子属性の人達vvv  私の最高の萌えポイントが~。
顔が、髪型がそっくりだけど、「生き別れた兄弟」とか
「腹違いの兄弟」とか … そして、まさか… ないだろうけど
「若かりしころに手放した 隠し子」 ではないよね???
(そ、それだけは ご勘弁を~、 南無南無…)

小さい頃の、一コマ。
バックで青くなってるのが耶人、それを見てるのがテンマで、
その前にいるのが、ちびレグルス君で~…… で、その隣の黒髪の子…… 誰?
耶人?? なのかな?
四人が同じトコにいる回想シーンではないのかな~。 別々なのか?

それにしても耶人は コンプレックスみたいに思ってるのかな。
同期もしくは後輩な レグルスが圧倒的な才能の持ち主で、自分は必死こいて
死ぬ気で努力しても 青銅どまりだから……みたいな 感情がありそう。
この負(?) な感情が 利用されたりしなきゃいいけど。
対する レグルスも 自分が「天才」って呼ばれるのが たぶんあまり好きじゃない
んだろうな… という表情だし。

でも、あれですね、 獅子座が最年少とは~(決定でいいんだよな)
てっきり、天秤と羊だと思っていたのですが、 まだ下が いたんだね~。
いやーん、15か16歳くらいだよね。 可愛いな~。
「そうらなー」 って、トコが可愛すぎて もう、どうしましょ。

耶人庇って死にそうな匂いがするのが ちょっとあれですが。
(まあ、天に召されるのは 確定なんですが)
屈託のない笑顔がみれるのが、コレからちょっと楽しみなのでした。

今日は仕事納めのトコロが多いのでしょうね。
ウチもそうですが、更に職場の忘年会・第2弾なのでした。ふえ~。

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

ダメ人間確定

シュラ誕用イラスト、なんとか間に合わせられた~。
朝の6時までかかってしまった…。 アホだな~、自分…と思いつつも
止められない。中毒みたいなモンですね、麻薬だな、ロスシュラは。

なんとなくクリスマスっぽくもなってしまったのですが、どうしよう~、この背景。
期間過ぎると、浮きそうな気が。
そうか、お正月バージョン背景も作れば… (無理)

さて、あとは年内は もう一枚グラハム絵頑張れたらな~。
うーん。 残りわずかだね、今年も。
って、2月のオンリーの原稿に、全く手を付けてない現実を受け入れなければ~!!
いやー、誰か、た・す・け・て えええ~。

もうね、コピーは確実なんですけどね。 な、中身描かにゃあ、本にならんのよ、アンタ。
「新刊は?」
「あ、ありません……(頭下げ)」
の悲劇はもう、見たくないですのに~。
おろろろろろ。

しかもまだ アフロ×シュラでいくか、ロスシュラ新たに書き下ろすかで迷ってる。
煮え切らない奴で、スミマセン。

と言うわけで、お正月用のHPイラストは、ちょっと無理かな。
自重せねば… と言いつつも、 欲望が勝っちゃったりするのが、
射手座の良いところ… (いあや、悪いトコだろう!)
善と悪の狭間で苦しんでいるのですよ。。。。

そういえば、忘年会にいったのですが、
そこで、とある男のひとが 芸を見てる最中に こんな掛け声を 叫んでました。

「全力で介入しろ!!!!」

その前から、「全力で~」 …みたいな声が聞こえるな…、空耳かな~?
って思ってたのですが、 ハッキリと聞こえたのです。

「やべ…こいつ、ガノタか ギアス者か!?」

と思い、聞いてみようかどうか 必死に迷っていたのですが、
自分の見バレするのがイヤなので、止めておきました。。。。。

もしガノタだったなら、モビルスーツに関して熱く語れるかもしれませんでしたが~。
(回りに そう言う人が全くいないので、寂しいのですが)

ちょいと、ほくそ笑んでた 忘年会でした。

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

新型はまだか!

おいおい! 00ガンダム~無双過ぎやしないか!!!

なんだよ、粒子化って~。 ありえんだろ、F91の残像(?)くらいありえん。
わかった、霧のスタンドの使い手がいるんですね、中に。(エンヤ婆…)

あんなので、カタギリ開発中の新型が挑めるのか!?
想像を遥かに超えてるぞ。  …あ、そうか…カタギリの想像が更にその上に
いっていれば、なんの問題もない… わけないよな~、技術的に。

もう、これは、殿のMS操縦のセンスで補うしかないな。
その為の瞑想を行っているのですよ、ブシ様は。 心眼持ちですからね、彼。
(相変わらず なんか乗り遅れてる感は否めないが、、、)

しかし、性能の差は絶対的な勝利の条件ではない … って嘘ですよね。
やっぱ、性能で決まるんです、勝敗は。
ジムとキュベレイじゃ、戦いになんないでしょ~、うんうん。
(なんで、この例えかって? 単なる好みです)


ルイスの表情が、イイ!! いいね~、あの 憎しみに歪んだ表情が、萌える。
(あ、ここに、変態がいます~、だれかー!)
もっと、もっと壊れちゃえばいいのに、 ダメだよ、中途半端に和解なんてしちゃ。
平和的解決なんか有り得ない。
憎んで、憎しみ抜いて、闘って、 真実が分かった時には…もう…。。。
なんて展開になったら、悶絶死しますよ、私。
(やば、病気が出てきた)

まあ、どんな展開になっても、それはそれで楽しもうじゃないですか。
どんとこい!です。


ああ、眠い、コレから寝ます。
もう限界です。
何を書いてるか 朦朧として 目がかすんで、あれ…耳が聞こえなく… (死の直前か!~)
エビスビール、苦かったな…。

今日は忘年会だし、またビール!


以下、お礼など

続きを読む »

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

31歳 奇跡のひと。

Tさんから お歳暮 「ハムハム詰め合わせセット」 頂きました~。

わーい。 シャワーシーンハムハムvvv
コミックは持ってはいるものの、モニターからみる彼の細腰は また一興ですな~。
「エロいっっ!!」  その一言に尽きます。

なんで、このシーン 入れたんだ~、マンガ描き様、田口央斗氏~。
(そら、サービスなんだろうけどさ~、 なんかノリノリな感じ)

そしてシャワーシーンもさることながら、自分が最もやられたのは、
バスローム、水したたり ハムハムなのでした。
「ぶはっっ」 (←鼻血音) 

なんだ、あの、無駄な(いや、無駄ではないが) 液体のしたたり具合は。。。
そして、なんで顧問まで部屋にいるのか、 「もう、おねーさん全然わかんないわ!」状態。
シャワー待ち状態じゃないですか~、 あれじゃあ恋人の。

だめー!! あのあと、美味しく頂いちゃうしかないじゃないですかあ~。もう。
…もう、想像するなと言う方が、無理っっ。
あんなハムハム 野放しにしておく男が居るわけがない。
あの会話のあとに発生する 情事を想像すると 興奮のるつぼです。

あと、あと、4巻で フラッグがカスタマイズされたのが完成したよ… ッてシーン。
アレも 顧問と グラハムはなんで 「はあ、はあ」 しててんのさ???? 
(実際はそう言う効果音ないけど、バックにはそう言う音が~

おかしいじゃん、あの何かコトをやり終えた(…) 燃え尽きたような
二人の表情。。。 
ありゃ、見てる方は、「クライマックス迎えつつある 二人が いよいよ達しますよ」
…みたいに思うぞ。  (あんただけだよ…)
ほんと、いやらし過ぎだ。

あれ? …おかしいな、今日はこんなコト書こうと思ったワケじゃ無いのに?

先日、冬コミのカタログやっとチェックしたのですが、 「ええい!まどろっこしいわ!」
状態でした。 操作にやや時間がかかるんです、CD。
印刷時、好きなトコだけプリントできるとか、行きたいトコのみ地図が出せる…とか
いいとこもあるのですが、長年冊子派だった オールドタイプにはその限界があ~。

ああ、カノミハとかシカマルサークルさんとか …すくねええ!
二日目回る時間、1時間もあれば済みそうだ。 (嘘、アノ人混みじゃあ、むりっす)

一日目は、ハム目当て とガンダム関係を回ろうかと。
余力があったら、ギアスかな。
ハムスペースで デレデレ・ニヤニヤ・ぐふぐふ してる客がいたら 要注意だ。




以下は私信です。

<T羅さん>
お歳暮ありがと。 美味しく頂きます。 免許はうけたよ。
一緒にハム購入しに行きますか。

<M瀬さん>
セイヤはサークル数はそれなりにあるんですが、いかんせんお目当ては…。
だって応募者、もっぱら落選してんだもん、そりゃそうだ。
あとは 蟹師弟が2~3サークルあったです。

<Mにさん>
お祝いのコメ ありがとうございます~。 うれし泣き状態です。
冬・二月と不参加ですか~、残念ですね。
でも 会えなくても 射手山羊v魂 できっと繋がっていられます!
愛の魂は、不滅なのですよ~。

続きを読む »

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

いま、ノリノリなこと

現在、猛烈に下描きしていく期間突入中!!

鉛筆描きはやっぱ、楽しい~!!!
どんな構図にするか、どのキャラ描くか、誰と組ませるか、エロいのがいいか、
寸止めがいいか… などなど。
妄想が爆走してます。

いろいろ描いて、こんなかで色塗りまで辿り着く絵って…愛だな~。

今はセイヤと00ばっかだけど、ホントはもっと色々描きたいんだ。
ゴメンナサイ、他のキャラ達。
同時進行は2種類が限界かもしれぬ。 未熟者故~。

あと、マンガ描きたい~!!!
いま、溢れ出るネタああ~! …を表現したいのだ。
うーん、うーん、 ドラえもんグッズ欲しいす。
グラハム漫画作成に突入してやろうか… (密かな野望)

…というわけで、ボツ原稿特集。 以下 ↓

たぶん清書はしない…と思われるので。


あと私信


<百瀬さま>
誕生日コメ、アリガトウございます!!
嬉しかった~。
コレからも怪しいテンションで、ロスシュラの妄想
奏でましょう。

続きを読む »

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

自分におめでとう

なんというか、本日は誕生日だったのですが、
寝て起きたら、暗くなっていた~。

今日はぼそっと、「スペインとイタリア産の生ハム」(よく見ると萌え単語がかなり含まれる食材)
「小さめのシャンパン」と、「イクラ」と「鱈の白子」…でお祝いしよう。
偏った、食材だけど、一年に一回くらいは、自分の食べたいモノで食卓を
満たすのも良いんじゃないかと~。


冬コミのカタログ、今回はCDロム版を見ることとなりました。
冊子のほうは既に、いつも買いに行くトコで売り切れだったので(入荷数が少ないんだと…)
まだチラ見しか出来てないんだけど、慣れないせいか やっぱ馴染んでこない。
ど、どうやって、チェックするんだ…コレ??

二日目の星矢サークルは見てみたのですが~、 あ…一サークルだけあった。
「ロスシュラ」サークル様が。
そうですか、一サークルですか~。へー、ほー。(かなし・さびし)
もう、二日目はまったり行っても良いんじゃないかと思ってきた。
解放した後、入場でも。
あ、でもねーさんの買い物の手伝いがあったか~ (ぎゃー、また長蛇の列コースですか!!)

だ、だって、コミケ後、一族(私の家人の)で夜、東京でお食事会が催される
ことになってしまい…… (ううっ)
二日間、コミケで疲労困憊後、さらに緊張なお食事会か~。
ああ、どこで時間潰そうかな?
そんなワケで、体力の限界に挑戦する、年末になりそうです。

コミケ一日目のあとの夕食場所も、まだ決まってないし。
ことごとく、あたったお店がダメで。(よよよ)
忘年会なんでしょうね~、東京中。

しかし、ぼけっとしてたら、ロス誕期間が終了しそうじゃないか。
やば、山羊誕… 。
マンガ作成してるばあいでは… というか、オンリーの原稿に全く手を
つけていないのだが… (ほぎゃああ)
まずいな~。 欲望が先走りしてしまっている。
我慢弱くていかん。

12月16日に拍手していただき、ありがとうございます!!!
嬉しく思っております。

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

戦いの最中に勝利を確信したら~

そういう人は負けてるって… 誰かが言ってなかったっけ? (なんだっけ??)

でもマネキンさんが格好良かったよ~!!
もっと天才・戦術予報士ぶりを、ご披露して頂きたい!
次の手、そしてまた次の手… いったい何通りの戦術を考えているんだ!!
…ぐらいの、策士であって欲しいのだが。
でも、きっとマネキンさんじゃ無理なんだろうな。 良くも悪くも、常識人っぽいから、
彼女~。

今回、また死亡予告な人が…。
「ラッセさん」 「王留美」 

ラッセさんの身体は一体!? 不治の病か、実は一期のラスト戦闘で肉体は壊滅的な
打撃を受けていたが、どうにかこうにか持たせてる?
あーん、なんか特攻かけちゃいそうだよ、この人。
「…それに、俺の体はもうあまり長くはもたないからな…」 とか言っちゃって。

王留美 + ネーナ
あの、不遜な 自分は特別な高いところにいるのですよ… な発言が、やはり
周囲の反感を買い、最後に「ブスッッ」 とか、「パーン」 とかって、殺られそうです。
ネーナに思いっきり逆恨み(…逆…でもないか) されてるし。
ネーナの立ち位置がイマイチわからない。
大量虐殺ビーム兵器に「イイヨー、イイヨー!うひゃひゃ~」だったりするのに。
留美に「兄を殺した女が何を…」 ってキシリア様みたいな言動。
ああいうの「無邪鬼」 っていうんだろうな。(あえて、鬼です)

そして今日の一言感想

・ティエリア。 「もう私は迷わない!」  明確な敵と認識した。
・アニューさん、操り人形化? 怪しまれないように記憶操作でもされて潜入?
・ルイス~、戦果少しぐらいあげて欲しい。
・サジ、操縦上手すぎ(あの砲撃の嵐をかいくぐるなど!奴は本当に素人か!?)
・サイコフレーム (人は分かり合えるんだよ)

今後、あの便利なニュータイプ製造器が活躍していく予感。
そして、みんな全裸祭りなのかな~。
意識体のイメージは、やはり生まれたままの姿で表現しないとなんでしょうか。
お互いがより分かり合う為には、裸の付き合いが大切だ!!…と。
よしっっ、温泉に入ろう~! (どんだけ、日本式おつき合い法なんだ)

…きっとぶしどーさんも、あの変な裸見えマシーンの餌食に…
(なんかドラえもんで そう言う道具あったな)
いやー、ブシの裸が、、、、見たいかなー? うーん、微妙に怖い。
モロ見せは あまり萌え心をくすぐらないんですよおお~。
チラ見せだからいいんじゃないか~。 
「うおおお、もっと~!!!」 っていう、何というか、下心に火がつくというか~。

だから、ブシドーの場面では、彼だけはかたくなに 裸にならないで、でも
OOの 粒子の力に負けそうで、「なんだコノ感覚…くっ…」 って折れそうになり、
しかし、負けん気強い子なので、最終的には

「人の心に土足で入り込む!俗物がっ」

って全裸誘惑に打ち勝つ…ブシドーさん希望。

いやー、でも、なんか進んで脱いじゃいそうだな、彼。
「この感情の流出と流入… 心地よい感覚だ。」とかいって、簡単に
堕ちちゃったりして~。

全裸といえば、忘年会のシーズン。
必ず脱ぎたがりの人たちが 発生する時期。
普段、抑圧されてる人(仕事・配偶者・性格上)。
仕事で空気ビリビリしたトコにいる人。
…そういう人たちが、脱ぎたがります。(多い)
まあ、たまにはそういう 場所も必要か…。 お店は迷惑かな~、ふふ。
(という私も、人のこと言えんが~)

12月12日、拍手ありがとうございます。



テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

ナルトDVD鑑賞会

12日の飲み会のあと、ねーさん(後輩・腐) がナルトのDVDを借りてきて
くれたので、我が家で鑑賞会を行いました。

実はこのマンガ、借りて流し読み位しかしたことないんですよね。
しかも、アカツキ(?)っていう軍団が出てきた当初くらいまでかな~。
すごくうろ覚えなんです。
しかも、特に心奪われるキャラに遭遇していないので、さらに食指は
動かずでした。

しかし、最近TVアニメをチラッとみることがあって、ぼんやり見ていました。
なんか「シカマル」って人たちが「アスマ先生」と一緒に、不死身の敵たちと
戦う回だったのですが、 それをまったくの途中から参入の癖に
真剣に見入ってしまいまして、 妙に「シカマル」って奴が気になるように
なってきたのでした。

彼については以前より、「IQが高い、頭脳派忍び (ただしやる気があまりない)」
っていうようなことを聞いていて、チラリと知っていたのですが、
まあそのくらいの程度の認識くらいで、「ふーん」って感じだったのです。

けど、そのTVの回を見て、彼のことを思い出して、「ああ、この人がそういえば
シカマルって人だっけ~」 と思いつつ、眺めていたのですが、
ほげー… っとみていると、なんとなく、段々と 「あれ?なんかいいんじゃないの?こいつ」
…と思い始めるようになってまして (テヘテヘ~)
もちっと、彼の出てる所を見てみたいの~ ってねーさんに言ったら、
「ナルト 疾風伝」 4巻かりてしてくれたんですね。  (ありがとー)

この4巻分の話は、どうもオリジナルな話の巻だったようで、内容的には
「うーん」…な状態だったのですが、 シカマルは結構出ていたので、
OKでした。
頭が凄くいいけど、(IQ的に) 世間の煩わしいコトにあまり首を突っ込みたくない…、
メンドクサイこと、やだな~ 系の人って結構好きなんですね、キャラ的に。
面倒だと思ってるのに、結局関わらなくちゃいけない羽目になって、
能力発揮… っていう展開が、好きです。

今度、コミック貸してもらおうかな?
まだ、「萌え」まではいかないけど、なんとなく気になるキャラの話でした。


ねーさんは誰がご贔屓かというと、狂ったように「カカシ先生」です。
疾風伝の1巻でしか、カカシ先生出てこなかったんですが、登場時のねーさんの
発狂ぶりは 尋常じゃなじかった。

「きゃー!!カカシ先生がノースリーブだよ! エロい~、素敵~、死にそー!」

って、悶絶してましたから 
(隣で冷静に「あ、シカマル出たから、静かにしろ!台詞聞こえん!」…とDVD巻き戻す私)

まあ、永遠の恋人認定キャラ(あれ?理想の男性キャラだっけ?結婚したいキャラ??)
なので、仕方はないかな…と。

無意味(?)にチラリと登場した「イルカ先生」にも、反応してましたけどね。

まあ、面白い鑑賞会でした。
最後の、アスマ先生がいう、シカマルはさしずめ 「桂馬」 だな っていうのも、
なんというか良かったし。

そんなワケで、腐女~の夜は更けていったのでした。

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

一年間、アリガトウございます

今日はサイト開設一周年の日なのでした。

一年なんてあっという間だったな~。 
絵を少し見直してみたけど、「うげげ~」なモノや、「ちったー、マシか」
なモノまで様々あるな。
なんかガムシャラに突っ走ったような気がする。

感想とか拍手とかがあったとき、やっぱり嬉しかったな。
今まで、本オンリーだったけど、反応もらったことはほぼ皆無だったし、
自己満足ですましてたけど、サイトってそう言う点では
反応が頂けやすい環境なんだ…と、改めて思った。

あと、未知なる世界の体験ってのは、新鮮だったし、
いままで知らなかった人たちと知り合えるチャンスもできたし。

もっともっと、上手くならなきゃ、っていうか、上手く好きなキャラ達を
描きたい。
自分がどのくらい成長できたかとか、進歩したかとかは正直分からないケド、
描き続けていくことに、何かを続けていくことに「無駄」なんてコトは
なんじゃないんかな、って思うから。
だから、絵を描く環境がある限りは、時間が許す限りは
ずっとやり続けていきたいと、本当に思う。

来年もまた、少しでも皆さんがみて、共感ができる場所を作り続けていけたらと。。。

…なーんて、真面目に一年を振り返ってしまったりして~。 (ハズイ奴)

とにかく、なんというか、 「まだまだ描き足んねえー!!!」 ってコトです。
だから、来年も ヨロシクお願いします。
訪れてくれた方々、感謝・感謝です。


こーんな私が、最近おきにな曲。

SEAMO の 「Continue」    なんか元気出る。


よっしゃ、今日は久々の飲み会なのだ~。 ふふふ~。

続きを読む »

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

お獅子仮面参上か~

なんか久し振りに耶人の登場で、和みました。
彼はイイ味出してるんですよね。
明るいし、素直だし、可愛いし、元気いっぱいで、こっちも
なんかニンマリしてしまいます。

ちょっとユズリハとも「おっっ!?」 みたいな雰囲気だし。
(いや、彼女には自覚があんましないが)
弱っちいけど、一生懸命な子は応援したくなります。

やだなー、彼が死んじゃうのは。
ユズリハと一緒に逝ったりするのかな~?
ユズリハ一人で逝きそうになってるとこを、「女を一人で逝かせられるかよ!」
…とかなんとか言っちゃったりして、「俺も一緒に側にいてやるよ」
なーんて、最後の最後まで、いい格好してみちゃったりして。

何処かの撃墜王みたいに、戦線離脱ばっかして、チャッカリ生き残る
展開だったら希望の星なのにね、 勿論、ユズリハも一緒にね。

ユニティは生存確定っぽい雰囲気ですね、この人はラストまで生き残りそう
です。 カルディアまで彼を助けたか~。
つーか、幽霊か、残留思念か? 小宇宙の奇跡か??
いや、爪が残ってたから、実体か?
死してなお…ってやつですね。 (本当に死んだのか???)
うーん、最後 よくまとまった感じですね。

そして、我らが兄貴 (?)
レオ様の登場ですか、いよいよ!!
獅子座は、マントなびくのが すごくサマになってるな~。
背景には必ず「獅子」 が描かれるし、 ビジュアル的に文句なしの
星座なんですよね。

そして、今気付いた。 今頃、再発見した。 
獅子座の聖衣は、なんかエロい。 (……)
だって、鎖骨がああ~。
黄金聖衣の中でも、露出度の高い封ですよね~、アレ。
山羊様なんて、がっちがちのガード、チラリと覗く太腿あたりが、
唯一の色気部分なんじゃあ・・・。

「レグルス」ときましたか~。
獅子座だけに、直球な名前だな。 (いや、性格的に真っ直ぐなイメージが、獅子座)
シジフォス となんとなく 名前の音が、響きが似てる。
血縁関係に注目です。
かなり若いんですけど~。 耶人とも旧知の仲 のようですし、
何歳なんだ! 17歳くらいにしか見えません。 どう見ても少年です。
それとも、単に童顔な青年なのか?

彼を見たとき、どーしても「めぞん一刻」の「三鷹さん」…が
脳裏を横切ってしまうのですが、なんでだろ。
イヤだな~、女好きの獅子座だったら~(笑)
爽やかな笑顔で、氷砕いた後、ユズリハに 

「…ところで、今晩、一緒に夕食でもどうですか?美しいお方」

と、言いながら 肩に手をやる 軟派な黄金様!!! (ひえー、ひえー!!)
(こんなアホな展開は、まず無いだろうが)

好青年(?)少年(?) そうなのが、逆に不安ですね。
原作だと、あの魔拳で、あんなんになってしまわれた 御方ですから。
光が強すぎて、陰が濃くなったりしなくちゃ良いけど。

もう10話

今回も、新キャラが出てきて、もうおねーさん覚え切れません~。
早くオフィシャル・ファイル揃えたいです。

今回の感想。

「ハ、ハレルヤ!! 復活! オメでとう~vv」

です。

切れキャラ好きなので、ハレルヤお亡くなりになったかと思って、
悲しんでましたから~。
よかった、よかった。
おネムなだけだったんだ。 
あの、キャラ良いわ~。 ハレルヤいての、アレルヤだと思います。

ソーラー=レイみたない、コロニーレーザーみたいな、ラグナロクみたいなの
照射!!!!
マンマミーアじゃなくて、メメントなんだっけ?
あの手の大がかりな大量虐殺兵器で、要人が会合中に瞬殺… 
ガンダムの、定番中の定番ですね。
折角なので、

「なんの光!?」

…と、言ってくれるキャラがいたら良かったかも(あ、それじゃあ、オマージュ種に)

あれ、壊されちゃうんだろうな~。 勿体ない。

しかし、セルゲイさん、まさかあんなヤラレ方しないですよね??
あのあと、一人で生き残って、アローズに見切り付けたりするのかな~?

ソレと、あと、池田特派員だ~。
と、ちょっと懐かしく思いました。

冒頭のビリーの出た回想シーン。
22歳ビリ~。 5歳年下の小娘って、別にそれくらい普通だよね?
今の医学部とか入っても、普通に6歳下とかあるだろうし。
「小娘」 とか言うことで、牽制かけたな!! スメラギ、違うクジョウ君。
あったまイイ~。
カティさんも、天才って呼ばれてたんですね~。
どっちかというと、秀才・才女って感じの努力家なタイプなのかと思った。
「北島マヤ」 「姫川亜弓」 みたいなライバルかな~って。
(本当の天才と、実は猛烈努力の末の天才…)

ブシドーはお休み・・・ 来週もなんか出なさそうだけどね。
仮面って外さないのかな??
やっぱ、MS戦でクロスカウンター(?)時に破壊とか、白兵戦で「パリーン」とか。
(白兵戦、 なんか最もなさそうな展開だが…このガンダム)
刹那に見られたりしても

ブシ 「み、見たな! この素顔…生かしておけん!」 とか、言われても、
  
刹那 「? ……誰だ? コイツ…」

って、全然覚えられてもらってないんじゃなだろうか… ブシハム。(泣)

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

冥王神話アニメ化

と言うわけで、ロスト・キャンバスのOVA決定は、おめでたいコトです。

それなりに、評価されたってことですものね。LCが。
個人的には、エピGのアニメ化も迫力あって、面白そうなんじゃないかな~
って、思うんですけど、あれは聖衣がメチャメチャ大変そうですよね、
描く作業の方々が。

チャンピオンのアニメのお知らせであったカラーの三人は、
ちょっとリアルな感じで、ビビリましたが。
ユズリハがモロ…脚が、オマタが、、、、危険。
設定のテンマ、ガタイがいいですね。
キャラデザはどなたが行ってるんでしょうかね~?
あまり、アニメ会社のことはよく知らないのですが、原作のイメージは
引き継いで貰いたいです。

むかしっから 「同人の絵でアニメになったら、すごくいいのにな~」
って、思ってたんですよね。 同人読みながら。
ああ、みたい、山羊がみたい。 美麗な山羊~。 サムライな山羊~。無双な山羊!
(台詞は少なそうだが。。。) 
あと、射手座も楽しみだ。 いっぱい喋る射手座! 
原作+アニメは殆どいなかったから、 すっごく期待です。

二人のアノ、シーンが見られたら たぶん鼻血吹いて、転げ回って、
悶絶死しそうですね。
百回くらい繰り返して見そうな予感。
あと、黒化射手座~vv これまた、ヨダレものですよ。。。
弓矢でグリグリする、射手座が見れたら、壁に頭ゴンゴンして、きゃーきゃー言って
「痛いの、だめええ~! いいぞ、もっとやれ~!」 …と変な言葉呪文のように
呟きながら50回くらい見てそうです  (へ、変態)

…スミマセン… 一人で妄想して、テンション上げてしまいました。

こんな想像してて、山羊編やらなかったら… 泣きます。
それも売り上げしだいなのかな~。 (お、大人の事情があ~)
でも、どうせテレビでやらないで、OVAって選択を取ったんだから、そこは
覚悟決めて、全黄金出す!! くらいの気持ちでやってもらいたいな。
どうか一つ、お願いしたいものです。
だって購入層って、やっぱコアなファンなわけですよね?
そして、黄金ファンもですよね。
そしたら、自分のひいきの星座がでないと、やさぐれちゃうぞっ!

お願い、お願い…  って、心の中で祈らせて頂きます。
(そして、やっぱ一巻から購入! 頑張ろう)

12月1日、5日に拍手ありがとうございます。
頑張りますね! テンションあがったです。


テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

予想できませんでした

デ、デジェルさんがあ~!!!
氷棺になってしまった~。

おいおい、本当ですか?? ここでユニティが生き残って、
水瓶様が逝ってしまわれるなんて、、、 予想の斜め上を行って
くれましたね。
ベタな展開で、ユニティが、デジェル氏を庇って、姉と共に逝く…
って感じかと思ったんだけど、 ここに来て、

ユニティ改心→遺品オリハルコン託され→聖域に宅配係
の展開とはね~。
アテナにオリハルコン届けたあと、とぼとぼと ブルーグラードに帰るんでしょうか、彼。

姉さんは、オリハルコンの力をなんで注がれ続けなければならなかったのか?
ソレが元で、お身体を壊されたのか??
(生け贄? なんだろ~??)
その辺の説明が欲しいところです。

パンドラ様は、「あーれ~!!」 …とどっか流されちゃいましたが(もう、ギャグにしかみえん)
海底神殿ごと氷っちゃっぞ!! 大丈夫なのか!?
(なんか、このおねーさまなら 大丈夫な気がしてきたが…)
半分身体を氷らされて(下半身ね)
 「誰か!誰かおらぬのか!!ええ~い、忌々しい氷め!」…と
助けを求める、パンドラたま~vv 
強がってるのに、めっぽうお弱い、勝ち気な姉御~。 好きだ~。

最後のシーン感動的でしたが、台詞の言い回しがちょっと…ゴロが悪いというか、
「一羽の白鳥が 突っ切っていくのを」 

?? うーむ、 突っ切る…  何となく、あれ??

なんだろ、どう表現するのがいいのか、自分でもよく分からないのですが、
「白鳥が、氷原を、突っ切る 」 っていうのは、エレガントではない感じだ。
「駆け抜ける」とかなのかなあ~??
うーん、結局自分にも、語彙力がないのでした~。(いっつも台詞の言い回しで悩むし)

……で……
それで、、、、、 ア・アニメ化、、、、、 (アニメか!!)

なのか!!??

LCが?? 

いいのか? それで? (いや、いいけど)

な、なんじゃそりゃ~。

続きはまた後ほど、書きたいと思います。

(アニメ化の説明で、聖衣の箱のルビが、「パンドラボックス」ってなってた
 ケド、何、それ? こういう名前だっけ? あれ~?最近記憶変だからな~)

テーマ : 聖闘士星矢 - ジャンル : アニメ・コミック

やってしまいました

つ、ついに開設してしまいました。
ガンダム00・グラハム=エーカー 専用部屋。。。

夏頃から、構想はあったんですが、なかなか時間も取れなくて、
踏ん切りもつかなかったのですが、 二期も始まったっていうのと、
やっぱコミック手に入れて、再燃焼したってのも大きい。

頭んなか、ハムネタでぐるぐる回ってて、もう収集が着かなくなってしまい、
これはもう、吐き出さないとマズイ!! …って感じてしまったので。
何が、何処まで出来るかは全く解らないんですが、とりあえず、
形から入ってみようって! って感じのノリです。
オフは今からだと、なんも出来ないので、オン専用で行いたいと思います。

ハッキリ言って、何でもありの場所になるので、ワタシの隠れてた部分が
出る場所だと思います。
あまり興味本位では覗かない方が良いかもしれません。
(きゃー、コイツこんなヤツだったんのね! 最低! ビビビッッ 
 …ってなる恐れが大、なので)

今日、改めて今週の00のグラハムの箇所見てみたのですが(5回くらい見直した)
お面のしたのお目めが、おっきいですね~vv 
こいつ、ホントに三十路か!? って程に。
イノベイターに改造されて、サイボーグ人間になってる?強化されてる?とかで
歳とってないんじゃ…って、勘ぐってしまいます。
台詞も、なんか意味深~だし。
この人って、本当は元々、隠れた闘争本能持ってたんだよな、きっと。
軍服の下(規律というモノ)に隠していた(覆っていた)ものが、ソレスタル~の介入で、
表面化したって感じ。 
出会わなければ、そう言うモノも押し出されて来ることもなかったかもなのにね。
でも、出会っちゃったんだからしょうがない。
本能のままに闘うしか、もう道が残されてないんかな~?


しっかし、時間って、ホント足らない。
アレも、これもしたいのに、一日があっという間です。
そろそろ、2月のパラ銀に向けての本作りしなくちゃ~。

そんなワケで、本館はちょっと更新が遅めになるかもしれません。
山羊FANの方々、ゴメンナサイ。

以下、お礼など。

続きを読む »

テーマ : 腐女子の日記 - ジャンル : アニメ・コミック

お約束…だが、ソレがいい

ビリー~!! 言ってくれたね!お約束の台詞のいいかけ~。
感動した! よく言った!!

名前言いかけて、途中で、訂正って、もうみんながネタにしていた
シーンだよね。
恥ずかしげもなく、サラッといいやがったよ~、コイツ。

もう、二人の会話シーン見てて、時が止まっちゃいました。
ドキドキして、職場のTVを仁王立ちで睨み付けていました。
(し、仕事は終えてます。。。)

しかし、Mrブシドーって、みんなが勝手に呼んでいたなんてね~。
ダレだよ、最初にネーミングしたヤツ。 嫌がらせだろ!!
案外、カティ=マネキンさんが 命名したのかもしれないな。
あまりのグラハムの勝手な行動に、以前から「イラッ」っとしていたので…。(うそ)
背中に「ミスター・ブシドー」 っていう、張り紙するマネキンさん。。。う、想像できん。

「ワタシ色に染め上げて~」 も、吹きました!!
なんの歌詞から取ってきたんだよ、ハム~~。
一昔前の歌謡曲かよっっ。

ハム「ワタシ色に染め上げて貰いたい」
ビリー「わかったよ、グラ…もとい、ブシドー。…だけど、その前に、君の
    その身体を桜色に染め上げてあげるよ」
ハム「!? なっ、…! その様なことは断固、願い下げる!!
    うわっっ!カタギリィィ~、 お前、お面っっっー! 取るなアア」
ビリー「もう、僕の前で今更、こんなモノ付ける必要はないだろ? 
    さあ、顔をみせてよ。どんな君でも受け止めてみせるから」
ハム「ぎゃああ~、止めろ!武士の情けが無いのか、貴様には!!」(シクシクシクシク…)

うわあ~、妄想が止まらないvvvvvvvv

もうもう、顧問は絶対グラハムで遊ぶ気満々でしょ~。
よかったね、再開できて。
二人は一緒で、やっぱ楽しそうだ。
死ぬときも、一緒だね。 うん! (殺すのか、)


11月29日、拍手ありがとうございます。
ロス誕で反応だったら、嬉しいな。

百瀬さま、コメントありがとうございます。
あっち、フラフラ、こっちフラフーラの ワタシですが、
ロスシュラは聖域なので、末永くやっていく自信だけは
あります!! これからも、頑張りましょうね。
二人のために。

続きを読む »

テーマ : 機動戦士ガンダムOO - ジャンル : アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。